新入社員にこれだけはできるようになってほしいことって? | RBB TODAY

新入社員にこれだけはできるようになってほしいことって?

エンタメ その他

新入社員に関する意識調査
  • 新入社員に関する意識調査
 新社会人が入社して半月ほど。これから多くのことを覚えていく新入社員に、先輩たちがまず求めることは何だろうか? アイシェアが30代〜50代のネットユーザー433名の回答を集計した。
 
 「新入社員に1日も早くできるようになってほしいこと」を聞いたところ、「挨拶」と「仕事の報告をする」がともに54.3%の票を集め1位。「コミュニケーションを円滑にする」が50.0%でそれに続いた。性別でみると、女性では1位が「仕事の報告をする」(50.9%)で、「挨拶」(47.2%)が2位。「会社のルールを知る」「協調性を持つ」「ビジネスマナーを身に付ける」が46.2%で同率3位となった。また、年代別に見ると、「ビジネスマナーを身に付ける」は年代が上がるほど重視される傾向が見られた。
 
 今は新入社員を指導する立場にある回答者にも、過去は指導される側だった。その当時、仕事で落ち込んだ時に上司や先輩にケアされて嬉しかった経験があるとしたのは58.3%と半数以上を占めた。その内容としては、「仕事のやり方で具体的なアドバイスをくれた」が51.4%、「話をじっくり聞いてくれた」が50.3%、「仕事のフォローをしてくれた」が46.9%と、ケアの仕方は異なってもどれも同じくらい嬉しいと感じる人がいるようだ。
 
 しかし、「食事や飲みに連れて行ってくれた」は男性(42.2%)と40代(48.1%)では嬉しく思う人は多い一方、女性(22.0%)と30代(22.7%)では少なかった。個人をよく見てケアの方法を考える必要がありそうだ。
 
 いずれにしても、新入社員にいきなり即戦力になれとは求めていない。まずは元気な挨拶を心がけて、きちんと報告をするなどスムーズにコミュニケーションをとるところから始めてほしいと先輩社員は願っている。
《大木信景》

関連ニュース

特集

page top