Bluetooth対応の携帯向けワイヤレスヘッドセット——Bluetoothアダプタ同梱モデルも | RBB TODAY

Bluetooth対応の携帯向けワイヤレスヘッドセット——Bluetoothアダプタ同梱モデルも

 セイワは31日、Bluetooth Ver2.0対応のワイヤレスヘッドセット「BT200」「BT210」「BT220」「BA200」「BA210」を発売した。価格はすべてオープンで、予想実売価格はBT200とBT210が4,980円、BT220が3,980円、BA200とBA210が9,800円。

IT・デジタル その他
BT200
  • BT200
  • BT210
  • BT220
  • BA200
  • BA210
 セイワは31日、Bluetooth Ver2.0対応のワイヤレスヘッドセット「BT200」「BT210」「BT220」「BA200」「BA210」を発売した。価格はすべてオープンで、予想実売価格はBT200とBT210が4,980円、BT220が3,980円、BA200とBA210が9,800円。

 5製品は、同社の携帯電話関連製品「sinc(シンク)」シリーズの新モデルで、HFP/HSPのプロファイルに対応するBluetooth接続のワイヤレスヘッドセット。装着が簡単なインナーイヤータイプを採用し、イヤーフックを装着することもできる。着信応答/終話/リダイヤル/着信拒否などの基本操作が可能なボタンを装備。ACアダプタやペアリングマニュアルを付属する。

 BT200とBT210は、エルゴノミックデザインを採用したシンプルな薄型モデルで、BT200がブラック、BT210がシルバー。BT220は、最大約110時間のスタンバイが可能な省電力モデルで、約8gの小型・軽量デザイン。BA200とBA210は、Bluetooth非搭載の携帯電話でもワイヤレス通話が可能となる平型イヤホン端子装備のBluetoothアダプタとの同梱セットで、BA200がブラック、BA210がシルバーとなる。

 Bluetoothの仕様はBluetooth Ver2.0+EDRで、最大通信距離は約10m(Class 2)。充電時間はすべて約3時間。連続通話時間はBT200とBT210が約4.5時間、BT220が約4時間、BA200とBA210が約2.5時間。連続待受時間はBT200とBT210が約90時間、BT220が約110時間、BA200とBA210が約90時間。本体サイズはBT200とBT210が幅17.5×高さ52×奥行き25.5mm、BT220が幅19.5×高さ35.5×奥行き26mm、BA200とBA210が幅17.5×高さ52×奥行き25.5mm(ヘッドセットのみ)。重さはBT200とBT210が9g、BT220が8g、BA200とBA210が9g(ヘッドセットのみ)。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top