もっとも早くなくなる調味料は「醤油」が4割〜味にこだわりも | RBB TODAY

もっとも早くなくなる調味料は「醤油」が4割〜味にこだわりも

 家庭にある調味料やそのこだわりについてアイシェアが意識調査を実施。20代から40代のネットユーザー440名の回答を集計した結果、もっともよく使われる調味料は?

エンタメ その他
調味料に関する意識調査
  • 調味料に関する意識調査
 家庭にある調味料やそのこだわりについてアイシェアが意識調査を実施。20代から40代のネットユーザー440名の回答を集計した。

 自宅に調味料があると回答した人に1番消費が早い調味料について尋ねたところ、「醤油」が39.8%で最も多く、2位以下の「塩(14.6%)」、「マヨネーズ(11.8%)」に大きな差をつけた。1番消費が早い調味料を購入するときは「味(31.9%)」を重視するとの意見が「安価であること(26.9%)」を上回った。「無添加・無着色(10.3%)」、「国産(7.9%)」がそれに続き、安全性も重視されているようだ。

 1番消費する調味料にこだわっている人では「醤油」との回答が多く、「味が深いこと」、「薄口」、「濃口」と、味の好みにこだわる人や、「原料の安全性」、「国産」、「生産過程の安全性」のように安全性を重視する意見が複数みられた。

 1番消費する調味料以外にこだわっている人では、「塩」にこだわっているとの意見が多かった。「精製塩」ではなく「岩塩」を選ぶ人や、「産地」にこだわる人、「料理の味が決まるので新しいものはとりあえず試す」といった積極的な回答もあった。不景気で自宅で食事する人が増えているとの声も聞かれるが、それぞれ自分ならではのこだわりがある調味料を使って、家庭での食事を楽しんでいるようだ。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top