アドビ、Time Warnerグループ3社と次世代動画・リッチメディアの開発で提携 | RBB TODAY

アドビ、Time Warnerグループ3社と次世代動画・リッチメディアの開発で提携

 米Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ)は現地時間4日、Time Warnerグループ傘下の3社と戦略的提携を結び、今後協力して動画およびリッチメディアの次世代体験を開発すると発表した。

ブロードバンド その他
 米Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ)は現地時間4日、Time Warnerグループ傘下の3社と戦略的提携を結び、今後協力して動画およびリッチメディアの次世代体験を開発すると発表した。

 提携を結んだのは、Turner Broadcasting System、Warner Bros. Entertainment、Home Box Office (HBO)の3社。Webおよびデスクトップで使用するデジタル著作権管理技術の開発、コンテンツの発掘や有料コンテンツを促進できる視聴者計測ソリューションやメタデータソリューションの開発を予定しているとのこと。

 また、アドビ システムズは同社のAdobe Flash Platformと動画ソリューションを用い、Time Warnerグループ3社のコンテンツを複数の配信プラットフォームで視聴者に届けることで、動画体験による差別化を図っていくとしている。Turner Broadcasting System、Warner Bros. Entertainment、HBOは、いずれも、アドビ システムズの技術をすでに採用している。Turner Broadcasting Systemでは、さまざまなWebサイトでAdobe Flash Platformを活用しており、Warner Bros. Entertainmentサイトでは、さまざまなテレビ番組をオンラインで視聴可能なほか、上映中または近日上映が開始される予定の映画の予告編を視聴可能となっている。さらに、HBOは近日中に、自社サイトをAdobe Flash Platformを本格的に活用してリニューアルする予定とのこと。
《池本淳》

関連ニュース

特集

page top