ウィルコム、初のおサイフケータイ「WX340K」を発売 ── タッチで写真・アドレス交換も | RBB TODAY

ウィルコム、初のおサイフケータイ「WX340K」を発売 ── タッチで写真・アドレス交換も

 ウィルコムおよびウィルコム沖縄は12日、ウィルコム初となるおサイフケータイ「WX340K」を19日より販売すると発表した。また、「WX340K」の発売とあわせて「おサイフケータイ(ウィルコム ICサービス)」を19日に開始する。

ブロードバンド その他
「WX340K」(京セラ製)
  • 「WX340K」(京セラ製)
 ウィルコムおよびウィルコム沖縄は12日、ウィルコム初となるおサイフケータイ「WX340K」を19日より販売すると発表した。また、「WX340K」の発売とあわせて「おサイフケータイ(ウィルコム ICサービス)」を19日に開始する。

 「WX340K」(京セラ製)は、ウィルコムで初めてモバイルFeliCa ICチップを搭載したPHS端末で、「おサイフケータイ(ウィルコム ICサービス)」に対応。ICデータ通信にも対応しており、対応電話機同士をタッチすることで、写真やメールアドレスなどのデータ交換が可能だ。また、動きのある待受画面、メニュー画面などのカスタマイズも可能な“Flash Lite 3.1”を搭載。さらにニュースや天気などの最新情報を待受画面上に表示できる“ウィルコム ガジェット”にも対応している。

 本体は表面に凹凸のない形状で、約幅48.5mm×縦99mm×厚さ15.9mm、約108グラム(バッテリー装着時)のコンパクトサイズ。2.7インチワイドQVGA液晶、モバイルライト付き2メガオートフォーカスカメラを搭載している。連続通話時間と連続待受時間はそれぞれ約7時間と約580時間。カラーバリエーションはブリリアンホワイト、カンパリレッド、ミッドナイトブラックの3種。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top