SBモバイル、LTEシステムの無線実験局免許を取得 〜 茨城県内で実証実験も開始 | RBB TODAY

SBモバイル、LTEシステムの無線実験局免許を取得 〜 茨城県内で実証実験も開始

 ソフトバンクモバイルは16日、総務省より広帯域移動無線アクセス技術であるLong Term Evolution(LTE)システムの無線実験局の免許を取得した。翌17日より、茨城県水戸市内でフィールド実証実験を開始した。

エンタープライズ モバイルBIZ
 ソフトバンクモバイルは16日、総務省より広帯域移動無線アクセス技術であるLong Term Evolution(LTE)システムの無線実験局の免許を取得した。翌17日より、茨城県水戸市内でフィールド実証実験を開始した。

 この実証実験では、商用装置に近いシステム構成を利用し、屋外における電波伝搬、干渉特性、スループット特性、モビリティ性能、空間多重機能(MIMO)などを評価するという。本実験を通して取得したノウハウや測定データを活用することで、商用サービスに向けた準備をさらに進めるとともに、ワイヤレスブロードバンドにおける通信技術の向上を図るのが狙い。実験期間は17日〜12月31日で、茨城県水戸市内に実験用基地局3局を設置、携帯電話端末3台を使い、電波伝搬特性の評価ほか、アプリケーションの評価などを行っていく。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top