NTT東、スカパー!光やひかりTVを視聴できる映像受信端末「Picture Mate 1000R」販売開始 | RBB TODAY

NTT東、スカパー!光やひかりTVを視聴できる映像受信端末「Picture Mate 1000R」販売開始

 NTT東日本は9日、光ブロードバンド回線「フレッツ光」で視聴できる高画質映像配信サービスに対応した多機能映像受信端末「Picture Mate 1000R」を発表した。価格は税別66,000円で、18日から販売開始する。

ブロードバンド その他
映像受信端末「Picture Mate 1000R」
  • 映像受信端末「Picture Mate 1000R」
  • 「Picture Mate 1000R」の接続方法
 NTT東日本は9日、光ブロードバンド回線「フレッツ光」で視聴できる高画質映像配信サービスに対応した多機能映像受信端末「Picture Mate 1000R」を発表した。価格は税別66,000円で、18日から販売開始する。

 「Picture Mate 1000R」は「スカパー!光CSデジタルサービス」「ひかりTV」「地上デジタル放送」用チューナーを搭載しており、「スカパー!光」や「ひかりTV」が提供する映像サービスおよび「地上デジタル放送」の視聴が可能。250GBハードディスクドライブを内蔵しており、それらの映像を録画することも可能だ(一部除く)。「地上デジタル放送」のハイビジョン番組であれば、約27時間録画可能とのこと。

 各放送の視聴には個別契約が別途必要。販売地域はNTT東日本エリア(新潟県、長野県、山梨県、神奈川県以東の17都道県)で、販売予定台数は1,000台/年。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top