世界最小90kWh/年の省電力! パナソニック、高画質で高効率の37V型ワイド液晶ディスプレイを開発 | RBB TODAY

世界最小90kWh/年の省電力! パナソニック、高画質で高効率の37V型ワイド液晶ディスプレイを開発

IT・デジタル テレビ

超省電力な37V型ワイド液晶ディスプレイ
  • 超省電力な37V型ワイド液晶ディスプレイ
 パナソニックは8日、37V型フルHDクラスでは世界最少となる90kWh/年の超省電力とともに、LCDでは世界最高の動画解像度1,000本を実現する高画質・高効率な37V型フルHD液晶ディスプレイを開発したと発表。

 今回発表した開発製品は、光の透過率が高く省電力で広い視野角や高い動画解像度などの特長をもつIPSαパネル、消費電力の大幅低減と引き締まった黒再現を実現するという独自のLEDバックライト制御技術、映像の動きに応じてバックライトを細かく制御する独自の高速駆動技術を採用。電力効率を飛躍的に高める事に成功し、37V型フルHDクラスでは世界最少となる90kWh/年の超省電力を実現すると同時に、液晶テレビでは世界最高の動画解像度1,000本を実現するなど、プラズマディスプレイに迫る高画質を実現したという。

 また同社は、同開発品を「NeoLCDeco」と称し、商品化に向けた取組みを強化していく。国内特許は出願中も含めて15件。37V型での画素数は207万画素(1,920×1,080ピクセル)、厚さは最薄部で27.3mm。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top