もし宝くじで3億円当たったらあなたは会社を辞める? 続ける? | RBB TODAY

もし宝くじで3億円当たったらあなたは会社を辞める? 続ける?

 1等・前後賞合わせて3億円が当たる「年末ジャンボ宝くじ」。もしも3億円が当たったらという仮定でアイシェアが意識調査を実施。もし3億円当たったらあなたは会社を辞める?

エンタメ その他
宝くじに関する意識調査
  • 宝くじに関する意識調査
 1等・前後賞合わせて3億円が当たる「年末ジャンボ宝くじ」。もしも3億円が当たったらという仮定でアイシェアが宝くじに関する意識調査を実施。現在の仕事をどうするかについて回答してもらった。調査は11月21日〜25日に行い、有効回答者数は20代から40代を中心とするネットユーザー男女430名。うち現在働いていると回答したのは266名だった。

 現在働いている人に今の仕事(職場環境も含めて)は好きかを聞いたところ、「とても好き」13.9%、「好き」21.1%、「どちらかといえば好き」46.2%、「どちらかといえば嫌い」14.7%、「嫌い」4.1%。もしも宝くじで3億円が当たったら仕事をやめるかの問いには、全体では63.2%が「今の仕事を続ける」と回答。「仕事をやめて3億円で生活する」の22.2%を3倍近く上回り、億万長者になっても働き続けるという堅実な姿勢を示した。

 仕事に対する意識別に見ると、今の仕事を「とても好き」と答えた人では89.2%、「好き」と回答した人では76.8%、「どちらかといえば好き」と答えた人では64.2%が、「今の仕事を続ける」と回答。たとえ3億円が当たっても好きな仕事を続ける人が多いこの結果からは、『お金が十分にあれば働く必要もない』という単純な図式は見えてこない。好きな仕事からは、収入以外にも得るものがあると考えている人が多いのだろうか。一方、「嫌い」な人で「仕事を続ける」とした人はゼロ。今の仕事は「どちらかといえば嫌い」と答えた人の46.2%、「嫌い」と答えた人の63.6%が、「仕事をやめて3億円で生活する」と答えた。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top