城下工業、世界160カ国でインターネットが1月使い放題のUSBメモリ発売 | RBB TODAY

城下工業、世界160カ国でインターネットが1月使い放題のUSBメモリ発売

 城下工業は5日、自社開発したインターネット接続定額パック「ロードウォーリア アクセス 1か月定額パック」(RW.ACCESS@)の店頭発売を開始した。世界160カ国にある10万か所以上のアクセスポイントを使って1か月間、インターネット接続が自由に行える。

ブロードバンド その他
「ロードウォーリア アクセス 1か月定額パック」パッケージ
  • 「ロードウォーリア アクセス 1か月定額パック」パッケージ
  • 収録メディアとしてUSBメモリを使用
 城下工業は5日、自社開発したインターネット接続定額パック「ロードウォーリア アクセス 1か月定額パック」の店頭発売を開始した。世界160カ国にある10万か所以上のアクセスポイントを使って1か月間、インターネット接続が自由に行えるもので、収録メディアとしてUSBメモリを採用したのが特徴。

 「ロードウォーリア アクセス」は、海外でのインターネット接続を容易に行うためのツールをパッケージにした製品。従来のローミングサービスよりも割安なことが特徴だ。2GB USBメモリ内に接続ソフト(iPassConnect 3.62)が収録されており、海外接続用マニュアル、1か月定額利用チケットが添付されている。接続ソフトをPCにインストールし、チケットに記載されたIDとパスワードを入力し、海外で最寄りのアクセスポイントを選択することでインターネット接続が可能となる。

 一般的なアナログ電話回線経由や有線LAN経由だけでなく、無線LAN経由やGSM、ISDN回線からの接続にも対応しているので、高速な接続が可能とのこと。対応OSはWindows 2000(SP4以降)/XP/Vistaとなる。価格はオープンプライス(参考価格7,980円)。1か月以上利用する場合は、追加料金により延長サービスを受けることも可能。大手家電のほか、成田空港や関西国際空港での販売を予定している。
《池本淳》

関連ニュース

特集

page top