Microsoft、オンラインサービスグループ新社長に元ヤフー幹部のQi Lu氏が就任 | RBB TODAY

Microsoft、オンラインサービスグループ新社長に元ヤフー幹部のQi Lu氏が就任

ブロードバンド その他
Microsoftオンラインサービスグループ新社長のDr. Qi Lu(チー・リュー)氏
  • Microsoftオンラインサービスグループ新社長のDr. Qi Lu(チー・リュー)氏
 米Microsoft(マイクロソフト)は現地時間4日、オンラインサービスグループ新社長に元Yahoo!幹部のDr. Qi Lu(チー・リュー)氏が就任したことを発表した。

 Qi Lu氏は、Yahoo!の検索&広告技術グループの執行副社長で、Web検索とビジネスプラットホームの開発責任者だったが、今年8月に同社を退職。動向が注目されていた。Qi Lu氏は2009年1月5日付でオンラインサービスグループの社長としてMicrosoftに参加することとなる。

 同社CEOのSteve Ballmer(スティーブ・バルマー)氏は「MicrosoftにQiを迎えることができて、私は非常に興奮している。Dr. Luの深い技術的専門知識、リーダーシップ能力、および勤勉なメンタリティはハイテク業界の中でも有名だ。私達の経営陣に彼が加わることは、マイクロソフトにとってプラスとなるだろう」とのコメントを寄せている。一方でQi Lu氏も「Microsoftがオンライン産業を前進させる現場に参加できることに、心底興奮している。Microsoftは、その検索と広告の技術のために大きな財団を築き、新しい波を動かすイノベーションのために研究者とエンジニアのチームを投入している。私は、情報を見つけて共有するために、人々とビジネスがインターネットで進化するのを手伝うために、作業するのを楽しみにしている」とのコメントを寄せている。Qi Lu(チー・リュー)氏は、カーネギーメロン大学でリサーチアソシエイトとして勤めたほか、中国の復旦大学、IBMアルマデンリサーチセンターのリサーチ職員を経て、Yahoo!に参加。20の米国特許を保持している。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top