中島美嘉待望のウィンターバラード、ついにその全貌が明らかに | RBB TODAY

中島美嘉待望のウィンターバラード、ついにその全貌が明らかに

エンタメ その他

中島美嘉
  • 中島美嘉
 TBS系金曜ドラマ「流星の絆」挿入歌「ORION」のリリースを記念して、中島美嘉が明日11月14日正午からSonyMusic Online Japanをサイトジャックする。

 中島美嘉待望のウィンターバラードがついに登場。その艶やかな声を存分に堪能できる「ORION」は、アレンジにJPOPシーン気鋭のプロデューサー玉井健二を迎え、浮遊するクリーンギターが煌く星を、ドリーミーなピアノが夜空を演出し、安定感のあるリズムセクションが楽曲の全体を大きく支えている。

 「運命の人に出会えたキセキが流星とともに消えないように、冬の星座オリオン座に永遠を願う。泣いたのは悲しいからじゃなくて、人を愛する気持ちがこんなにも素晴らしい事に気付いてしまったから……」という中島×星×冬の世界を余すことなく表現しており、ドラマ「流星の絆」の世界観ともマッチした作品だ。

 サイトジャックは11月14日正午から11月15日24時までの36時間限定。「ORION」ビデオクリップフルコーラスを公開するほか、スペシャル壁紙プレゼントも行われる。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top