三菱電機、分割されたディスプレイとチューナーを無線接続するフルHDテレビ——BDレコーダーも | RBB TODAY

三菱電機、分割されたディスプレイとチューナーを無線接続するフルHDテレビ——BDレコーダーも

IT・デジタル テレビ

LCD-46LF2000のディスプレイ部(左)とステーション(チューナー)部(中)とDVR-BF2000(右)
  • LCD-46LF2000のディスプレイ部(左)とステーション(チューナー)部(中)とDVR-BF2000(右)
 三菱電機は、映像を表示するディスプレイ部とチューナーを内蔵するステーション部(チューナー)に分割した46V型フルHD液晶テレビ「REAL」(LCD-46LF2000)と、同テレビのステーション部と同デザインのBlu-ray Discレコーダー「REALブルーレイ」(DVR-BF2000)を発表。11月21日より販売する。価格はオープン。

 従来の大画面液晶テレビは、ディスプレイ部とステーション部(チューナー)の一体型が一般的。映像コンテンツを送出するBlu-ray Discレコーダーなどは接続の関係からテレビの周辺に設置せざるを得なかった。しかし、LCD-46LF2000ではそれぞれを分割し、映像信号や音声信号を無線で伝送する仕組みとなっている。

 これにより、ディスプレイ部は電源ケーブルのみの接続となり、設置の場所や方法はすっきり、シンプルになる。チューナー部は、ソファの視聴位置に合わせたり、壁のアンテナプラグの近くに置いたりするなど、自由に配置、レイアウトができる。Blu-ray Discレコーダーについては、視聴する手元に置いて、ディスクの入れ替えを容易に行なうことも可能となる。

 またデザイン面では、ディスプレイ部は無線(受信)ユニットを内蔵しながら、壁に溶け込むように超薄型化。インテリアへのフィット感を追求している。無線(送信)ユニットを内蔵したチューナー部は、スクエアなデザインを採用して家具や調度品にマッチするサイズとなっている。

 機能面では、LCD-46LF2000は同社独自の光沢処理パネル「DIAMOND Panel」を採用。映像エンジンは新開発の「DIAMOND Engine PR III」を搭載し、業界最高という16ビット映像処理や、120Hz倍速駆動技術「倍速ピクチャー」機能により、ノイズを抑え、色鮮やかできめの細かい自然な映像を再現としている。

 インターフェースはHDMI入力を4系統装備し、HDMI CECを利用して外部機器をコントロールする「REALINK」に対応する。電子番組表(EPG)はフルHD表示に対応し、表示サイズは「9ch/8時間」、「7ch/7時間」、「6ch/6時間」、「5ch/5時間」の4種類から選択できる。スピーカーは、薄さ12mmのDIATONEフラットスピーカーによる全帯域(150Hz〜20,000Hz)再生が可能。また、フロントサラウンド技術「DIATONEサラウンド5.1」「同2.0」を搭載し、テレビのスピーカーだけでサラウンド感ある音場再現が可能としている。

 DVR-BF2000は、500GBのHDDを搭載したハイビジョンBlu-ray Discレコーダー。LCD-46LF2000のチューナー部と同様のデザインに仕上げ、セットで設置することで、ディスクの出し入れなどの操作を手元で行なうことが可能となる。

 機能面では、MPEG-4 AVC/H.264映像圧縮方式の採用により、フルHD映像のまま従来比約4倍の長時間録画が可能。AVCRECにも対応し、通常の4.7GBのDVDにフルHD画質で100分間録画できるという。また、「DIATONEサラウンドHEADPHONE」機能を搭載。通常の2chヘッドホンでサラウンド効果の臨場感ある音を楽しめる。地上/BS/110度CSデジタルチューナーを2基搭載する。

 両製品のおもな仕様と、予想実売価格は以下のとおり。

●46V型フルHDD液晶テレビ「REAL」(LCD-46LF2000)
・画面サイズ:46V型
・画面アスペクト比:16:9
・解像度:1,920×1,080ピクセル
・視野角:上下/左右ともに178度
・インターフェース:HDMI×4/D4×2/ミニD-sub15ピン/デジタル光音声入出力/デジタル方法出力(S2+コンポジット)/LAN端子など
・液晶ディスプレイ部のサイズ:幅109×高さ68.5×奥行き4.4cm
・液晶ディスプレイ部の重さ:22.7kg
・ステーション部(チューナー部)のサイズ:幅18×高さ18×奥行き19.8cm
・ステーション部の重さ:5.3kg
・予想実売価格:500,000円前後

●Blu-ray Discレコーダー「REALブルーレイ」(DVR-BF2000)
・HDD:500MB
・録画可能メディア:BD-R/RE/R DL/RE DL、DVD-R/RWなど
・チューナー:地上/BS/110度CSデジタル×2、地上アナログ
・インターフェース:HDMI/S映像/D映像/光デジタル音声など
・本体サイズ:幅18×高さ18×奥行き29.8cm
・重さ:6kg
・予想実売価格:180,000円前後
《近藤》

関連ニュース

特集

page top