手のひらサイズで省エネ設計のDLPプロジェクター | RBB TODAY

手のひらサイズで省エネ設計のDLPプロジェクター

 加賀電子の子会社である加賀コンポーネントは25日、手のひらサイズの小型・軽量DLPプロジェクター「KG-PL105S」を発表。10月中旬に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は140,000円。

IT・デジタル ノートPC
KG-PL105S
  • KG-PL105S
 加賀電子の子会社である加賀コンポーネントは25日、手のひらサイズの小型・軽量DLPプロジェクター「KG-PL105S」を発表。10月中旬に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は140,000円。

 同製品は、手のひらに乗るサイズで重さ780gという小型・軽量のDLPプロジェクター。光源を従来の高圧水銀ランプから変更し、LED光源を採用。これにより長寿命化および省電力化を図っており、ランプ寿命が約20,000時間、消費電力は通常モードで100Wというエコ仕様となっている。

 主な仕様として、解像度は800×600ピクセルで、輝度は140ルーメン。短焦点レンズの採用により、1.1mの距離で40型サイズの投映が可能。入力端子はPC接続用のD-Sub15ピンのほかにUSB端子を搭載しており、PCレスでUSBフラッシュメモリなどに保存したJPEG画像やDivX動画の再生を行える。

 本体サイズは幅154×高さ50×奥行き117mm。
《花》

関連ニュース

特集

page top