オヤジほどコーラをよく飲む!?〜コーラに関する調査 | RBB TODAY

オヤジほどコーラをよく飲む!?〜コーラに関する調査

 「コーラといえば何?」。マーケティングリサーチを行うアイシェアがコーラに関する意識調査を実施。「コカ・コーラ」vs「ペプシ・コーラ」、認知度、味などでどんな差があったのか。

エンタメ その他
コーラに関する意識調査
  • コーラに関する意識調査
 「コーラといえば何?」。マーケティングリサーチを行うアイシェアがコーラに関する意識調査を実施。「コカ・コーラ」vs「ペプシ・コーラ」、認知度、味などでどんな差があったのか。調査は8月29日〜9月1日に実施。有効回答数は464名、男女比は男性54.7%、女性45.3%だった。

 「『コーラ』と言えば、コカ・コーラ、ペプシコーラどちらか」を聞いたところ、全体の80.2%が「コカ・コーラ」と回答。「ペプシコーラ」は16.4%だった。性別・年代別に見ても「コカ・コーラ」が圧倒的で、回答率はいずれも80%前後。特に20代が84.8%と高く、最も低いのは40代の76.6%だった。

 「どのくらいの頻度で飲むか」は、「月に数本」が23.7%、「週に週本」が7.8%、「ほぼ毎日」が3.4%。「あまり飲まない」は61.9%だった。性別でみると、「週に数本」は男性が12.6%、女性は1.9%。「月に数本」は男性が28.0%、女性は18.6%。「あまり飲まない」は男性が54.7%、女性は70.5%となり、どうやら『コーラ好き』は、女性よりも男性に多い様子。年代別では20代と40代に差が見られ、「週に数本」は20代が3.0%、40代は10.7%。「あまり飲まない」は20代が62.1%、40代は58.0%となった。20代よりも40代で「コーラ」の消費率が高いという意外な結果に。

 「コーラを飲んだことが無い」と回答した人以外に、「『コーラ』を購入する時、何を基準にするか」を複数回答形式で聞いたところ、トップは「味」で43.2%。以下「カロリー」35.4%、「価格」27.8%、「メーカー」16.9%、「オマケ」10.9%と続き、上位3つの項目について性別・年代別で大きな差はなかった。それ以下の項目を見ると、男性と30代・40代は「メーカー」、女性は「オマケ」、20代は「量」と「新商品」が他層より高ポイントで、購入の基準にしている。

 「コーラ」の認識別に「購入の基準」を見ると、「コカ・コーラ」派で「味」を選択したのは39.4%、「カロリー」は32.0%、「価格」は30.0%。一方ペプシ派は「味」が61.3%、「カロリー」が54.7%、「価格」が20.0%だった。ペプシ派の半数以上が「味」や「カロリー」を気にしているのに対して、「コカ・コーラ」派はいずれも40%以下。全体から見れば少数派の「ペプシ」だが、“こだわり”の度合いは高いようだ。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top