ECOモード搭載、CO2排出削減量を確認表示する液晶ディスプレイ「MultiSync LCD-EA」シリーズ | RBB TODAY

ECOモード搭載、CO2排出削減量を確認表示する液晶ディスプレイ「MultiSync LCD-EA」シリーズ

IT・デジタル ノートPC
LCD-EA241WM
  • LCD-EA241WM
 NECディスプレイソリューションズは、消費電力を抑えるECOモードを搭載し、二酸化炭素(CO2)排出削減量(カーボンメーター)を表示する液晶ディスプレイ「MultiSync LCD-EA」シリーズ3製品を発表。9月8日より順次販売する。価格はオープン。

 今回発表したのは、24.1V型ワイド液晶(1,920×1,200ピクセル/WUXGA)の「LCD-EA241WM」、22V型ワイド液晶(1,680×1,050ピクセル/WSXGA+)の「同221WM」、19型液晶(1,280×1,024ピクセル/SXGA)の「同191M」3製品。いずれも地球環境に対する負荷低減を目的とした機能を搭載したモデルとなる。

 特徴のひとつは消費電力を低減させる「ECOモード」機能。ブライトネス(明るさ)の最大値を制限することで消費電力を低減させるもので、同社の公表数値による消費電力で以下の効果があるという(いずれもスピーカーOFF、USBハブ非使用時での消費電力値)。

●LCD-EA241WM
・最大輝度使用時:52W
・ECOモード使用時:38W
・削減率:27%

●LCD-EA221WM
・最大輝度使用時:39W
・ECOモード使用時:27W
・削減率:31%

●LCD-EA191M
・最大輝度使用時:35W
・ECOモード使用時:27W
・削減率:23%

 また、二酸化炭素排出削減量を表示する「カーボンメーター」を搭載。電源オンもしくはパワーマネジメント機能を作動させている時に、積算した省エネ効果を二酸化炭素削減量(kg単位)で表示、確認できる。ほかには、筐体にリサイクル樹脂材料を使用している。

 ユーザービリティを考慮し、エルゴノミクスを重視したデザインを採用。画面を見やすい位置に設定できる上下110mmの幅を持たせた高さ調節が可能。さらに、パネルを90度回転させ縦型表示ができるピボット機構を装備する。また、直感的操作が可能な十字ファンクションキーを備え、OSD(オンスクリーンディスプレイ)操作が簡便な設計となっている。

 おもな仕様は以下のとおり。

●LCD-EA241WM
・ディスプレイ:24.1V型ワイド液晶
・解像度:1,920×1,200ピクセル(WUXGA)
・視野角:上下左右160度
・輝度:400cd/m2
・コントラスト比:1,000:1
・応答速度:5ms
・インターフェース:ミニD-sub15ピン/DVI-D(HDCP対応)/USB2.0など
・カラー:ホワイト/ブラック
・本体サイズ:幅558.6×高さ440.5×奥行き272.4mm
・重さ:6.5kg
・予想実売価格:90,000円前後

●LCD-EA221WM
・ディスプレイ:22V型ワイド液晶
・解像度:1,680×1,050ピクセル(WSXGA+)
・視野角:上下左右160度
・輝度:250cd/m2
・コントラスト比:1,000:1
・応答速度:5ms
・インターフェース:ミニD-sub15ピン/DVI-D(HDCP対応)/USB2.0など
・カラー:ホワイト/ブラック
・本体サイズ:幅507.0×高さ382.0×奥行き220.0mm
・重さ:5.3kg
・予想実売価格:59,000円前後

●LCD-EA191M
・ディスプレイ:19型液晶
・解像度:1,280×1,024ピクセル(SXGA)
・視野角:上下左右176度
・輝度:250cd/m2
・コントラスト比:1,500:1
・応答速度:25ms
・インターフェース:ミニD-sub15ピン/DVI-D(HDCP対応)など
・カラー:ホワイト/ブラック
・本体サイズ:幅408.0×高さ383.5×奥行き220.0mm
・重さ:4.4kg
・予想実売価格:59,000円前後
《近藤》

関連ニュース

特集

page top