オーディオテクニカ、電源感知で機器を自動選択するオートセレクト機能搭載のHDMIセレクタ | RBB TODAY

オーディオテクニカ、電源感知で機器を自動選択するオートセレクト機能搭載のHDMIセレクタ

 オーディオテクニカは、HDMI入力を4つ備えHDMI Version1.3に対応するHDMIセレクタ「AT-SL91HD」を発売した。価格は16,800円。

IT・デジタル レコーダー
AT-SL91HD
  • AT-SL91HD
 オーディオテクニカは、HDMI入力を4つ備えHDMI Version1.3に対応するHDMIセレクタ「AT-SL91HD」を発売した。価格は16,800円。

 同製品は、Blu-ray Discレコーダーや最新ゲーム機などHDMI 搭載機器を4 台まで接続できるHDMIセレクタ。1,080pのフルスペックハイビジョン画質の伝送が可能で、著作権保護技術HDCP(High-bandwidth Digital Content Protection)に対応。接続機器の電源ONを感知し、最後に電源を入れた機器を自動で選択するオートセレクト機能や、ケーブルの伝送ロスを補正するイコライザー機能を装備する。

 本体サイズは幅180×高さ30×奥行き77mm、重さは320g。付属品はリモコン/ACアダプタなど。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top