佐藤、鈴木の次は「田中」だった! 苗字をデザインしたUSBフラッシュメモリ | RBB TODAY

佐藤、鈴木の次は「田中」だった! 苗字をデザインしたUSBフラッシュメモリ

 ソリッドアライアンスは28日、苗字をデザインしたUSBメモリ「世界の田中USBメモリー1GB」(WWNU-TANAKA-01G)を同社直販サイトより発売。価格は3,200円。「佐藤」「鈴木」に続く第3弾となる。

IT・デジタル ノートPC
世界の田中USBメモリー1GB
  • 世界の田中USBメモリー1GB
  • USBポートから“田中”をアピール
  • ネックチェーンとつなげて胸元から“田中”をアピール
 ソリッドアライアンスは28日、苗字をデザインしたUSBメモリ「世界の田中USBメモリー1GB」(WWNU-TANAKA-01G)を同社直販サイトより発売。価格は3,200円。「佐藤」「鈴木」に続く第3弾となる。

 「田中」という苗字は全国に100万人以上いるといわれ、同メモリでデザインされた第1弾の佐藤や第2弾の鈴木とともに最もポピュラーな苗字に数えられる。盛り上がりをみせた北京オリンピックで、野球の日本代表チームの一員として好投した田中将大選手が思い浮かぶだろう。

 そんな「田中」という苗字を惜しみなくアピールできるアイテムが同製品。前2作と同様、一瞬にして“田中のUSBメモリ”とわかる視認性の高さは大きな存在感を放つはず。本体は「田」の形状により、グリップ感が強く握りやすい仕上がり。キャップとなる「中」について同社では、「『使用中』『休憩中』『会議中』などとメモを書くときにペーパーウエイトとしてもご使用することができます(おでこに貼って楽しむこともできます)」という。

 また、全国の田中さん自身はもちろんのこと、友人や仕事関係の田中さんへのプレゼントにも最適。インターフェースはUSB2.0/1.1、対応OSはWindows Vista/XP。本体サイズは幅25×高さ54×11mm、重さは12g。なお、同社サイトでは、「田中」に続き世界に羽ばたく苗字の投票を募集している。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top