アイ・オー・データ機器、情報漏洩を未然に防ぐ簡単・強固なセキュリティUSBメモリ | RBB TODAY

アイ・オー・データ機器、情報漏洩を未然に防ぐ簡単・強固なセキュリティUSBメモリ

 アイ・オー・データ機器は20日、パスワードロック機能とハードウェア自動暗号化機能搭載のUSBフラッシュメモリ「ED-S2/A」シリーズを発表。9月中旬より販売する。

IT・デジタル ノートPC
4GB「ED-S2/4GA」
  • 4GB「ED-S2/4GA」
  • パッケージ
 アイ・オー・データ機器は20日、パスワードロック機能とハードウェア自動暗号化機能搭載のUSBフラッシュメモリ「ED-S2/A」シリーズを発表。9月中旬より販売する。

 同シリーズは、簡単設定で強固なパスワードロック「SUGate」とハードウェア自動暗号化機能(AES256ビット)を搭載した、セキュリティ対応のUSBフラッシュメモリ。リムーバブルの全領域を強制的にパスワードで保護し、正しいパスワードを入力しない限りアクセスできない仕組みとなっている。

 あわせて搭載されている「QuickSecurePlus」を使えばさらに、ファイル単位での暗号化をかけることも可能。また、オプションの管理者用ソフトウェア「SUManager」を使用することによって、管理者による一元管理や一部仕様のカスタマイズも行なえる。

 シリーズのラインアップと価格は、4GB「ED-S2/4GA」38,000円、2GB「ED-S2/2GA」26,000円、1GB「ED-S2/1GA」15,000円、512MB「ED-S2/512A」8,000円。仕様は共通で、対応OSはWindows Vista/XP/2000。VCCI Class B/CE/FCCの各種規格を取得。本体サイズが幅18.0×高さ9.0×奥行き72.8mm、重さは13g。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top