PCの音楽データを好みのスピーカーでワイヤレス再生! リニアPCM対応の無線オーディオアンプ | RBB TODAY

PCの音楽データを好みのスピーカーでワイヤレス再生! リニアPCM対応の無線オーディオアンプ

 ラトックシステムは17日、PCのUSBポートから音楽をデジタルワイヤレスで伝送できるオーディオアンプ「RAL-AMP01」を発表。7月下旬より販売する。価格はオープンで、同社直販サイト価格は39,800円

IT・デジタル ノートPC
RAL-AMP01
  • RAL-AMP01
 ラトックシステムは17日、PCのUSBポートから音楽をデジタルワイヤレスで伝送できるオーディオアンプ「RAL-AMP01」を発表。7月下旬より販売する。価格はオープンで、同社直販サイト価格は39,800円。

 同製品は、受信機を内蔵したプリメインアンプとUSB送信機のセット。USB送信機をPCに、受信機内蔵アンプをオーディオ用スピーカーにそれぞれ接続することで、PCの音楽コンテンツを、オーディオ用の高音質スピーカーで聴くことができる。

 USBからアンプまでは音楽データを一切圧縮しない非圧縮方式を採用。これにより、音楽データCDレベルの音楽データ(16bit/44.1kHzリニアPCM)を4Mbps(Bluetooth1.2の約4倍)の高速通信、2.4GHzデジタル無線伝送で送信可能とし、ワイドレンジのサウンドを忠実に再現するという。

 通信距離は最大10m、角度は360度となり、たとえば20畳ほどのリビングルームならば、どこに設置しても利用可能。また、プリメインアンプは本体サイズが幅138×高さ125×180mmとコンパクトなので、場所をとることもない。

 なお、アンプにはバナナプラグにも対応した大型スクリュー端子を搭載。AUX入力とUSBバスパワーコネクタにiPodを接続することにより、充電しながらiPodの音楽を再生することも可能となる。

 おもな仕様は以下のとおり。

●RAL-AMP01
・周波数帯:2.4GHz(2.404〜2.478GHz、ISM帯、スペクトラム拡散方式)
・変調方式:適応型周波数ホッピング方式(AFH)
・付属品:ロッドアンテナ、電源ケーブル

【USB Wireless Audio 送信機「CR2-TXB01-B」】
・入力:USB1.1(USB Full Speed、12Mbps)
・対応OS:Windows Vista/XP/2000/Me/98SecondEdition、MacOS 10.1以降/9.2.2
・バッテリ:USBバスパワー
・本体サイズ:幅20×高さ9×奥行き70mm

【Wireless Audio AMP(受信機/据置型)「CR2-RXB03」】
・スピーカー:10W×2(8Ω)
・ヘッドホン:62.5mW×2(16Ω)
・周波数特性 20Hz〜20kHz(-0.3dB)
・入力端子(入力感度/インピーダンス):RCA(ライン入力)、140mV/30kΩ
・出力端子(アナログ出力):RCA(ライン出力)、0.7Vrms(最少負荷抵抗10kΩ)
・ヘッドホン出力:3.5mmステレオミニ
・重さ:2.6kg
《近藤》

関連ニュース

特集

page top