日本HP、デザインを一新した「HP TouchSmart PC」で若いシングル層を狙う | RBB TODAY

日本HP、デザインを一新した「HP TouchSmart PC」で若いシングル層を狙う

 日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は3日、タッチパネル操作に対応したディスプレイ搭載のオールインワンPC「HP TouchSmart PC」の新モデルとして、デザインを一新した「HP TouchSmart PC IQ500」を発表した。

IT・デジタル ノートPC
HP TouchSmart PC IQ500
  • HP TouchSmart PC IQ500
  • PSGデスクトップPCデザインセンターディレクター ランドル・マーティン氏
  • TouchSmartソフトウェアのスタート画面
  • 音楽メニューの「Funビュー」
  • メモメニュー
  • 本体側面
  • 本体下部を照らすHPダウンライト
  • 一人暮らしでの設置イメージ
 日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は3日、タッチパネル操作に対応したディスプレイ搭載のオールインワンPC「HP TouchSmart PC」の新モデルとして、デザインを一新した「HP TouchSmart PC IQ500」を発表した。

 同社は、1983年に初めてタッチスクリーンを採用したPCを発売。以後25年にわたって「世界で最も扱いやすいポインティングデバイスは手である」という信念のもと、タッチパネルを採用したPCやPDAを開発してきた。そして2007年9月に世界で初めてタッチパネル搭載のオールインワンPCとして「HP TouchSmart PC IQ700」シリーズを発売。IQ700は、コミュニケーションをコンセプトに、リビングなどに設置し家族が共有して使うことを想定されたモデルだった。今回発表したIQ500は、IQ700と同様に家族向けのイメージを残しつつ、若いシングル層へもターゲットを拡大。ハードとソフトの両面でデザインを一新することでPCを使いなれている若い世代へ訴求し、さらなる市場拡大を狙う。

 IQ500の製品デザインは、「3S Design(Stylish:流行にあった、Sleek:光沢がある、Slim:薄い)」をコンセプトにPSGデスクトップPCデザインセンターディレクターのランドル・マーティン氏が担当。デザインのインスピレーションは写真立てにあり、イーゼルスタンドのようなシンプルさを追求したという。本体はほぼディスプレイのみで、厚さ6.7mmのスリムデザイン。カラーは木目調のインテリアにあうピアノブラックとエスプレッソブラウンを採用している。さらにマーティン氏は、「キャリーバッグからもインスピレーションを受けている。カーブ感やクロムのふちどりなど全体のフォルムはもちろん、バッグから物を取り出したり荷物を整理するようにPCを使いたいというイメージもある」と、自らバッグを肩にかけて説明した。

 ディスプレイのタッチパネルは、IQ700と同じ光学センサーと強化ガラスを採用。よく使う機能を直感的に操作できる「TouchSmartソフトウェア」は中身が一新されている。「軽快に、簡単に、楽しく」を基本コンセプトに、シングル層向けの音楽やビデオなどエンターテイメント機能を強化。本体右下のHP TouchSmartボタンでワンタッチ起動し、上段によく使う機能のショートカットをそろえた大きなアイコン、下段にはそれ以外の小さなアイコンが並んだスタート画面を表示する。大きなアイコンには音楽、メモ、カレンダー、ビデオ、ピクチャなどのメニューが並び、カスタマイズで好みのアプリをそれぞれのアイコンに登録可能。操作は、画面を指でタップすることでアプリを起動し、弾くように画面を触れればアイコンをスライドできる。メニュー詳細は以下のとおり。

・音楽:iTunesと連携して曲の再生や検索が可能。CDジャケットを並べて選ぶように検索できる「Funビュー」機能搭載する。
・メモ:付箋タイプのメモ帳。手書き入力や音声録音メモも可能。
・カレンダー;年間、月刊、週間、日ごとのビューを用意。イベント時刻になると本体上部LEDが点灯する。
・ビデオ:ビデオクリップの検察と再生や、webカメラを使用した撮影と保存が可能。YouTubeへダイレクトにアップロードできる機能を備える。
・ピクチャ:スライドショーなどの再生機能や、画像補正として回転、トリミング、赤目補正、自動調整が可能。

 ディスプレイは22型ワイド液晶で、パネル上に輝点ピクセルが1つ以上、または黒点が6つ以上ある場合は標準保証の対象とする「揮点ゼロ保証」がつく。OSはWindows Wista Home Premium 64bit版、メモリは4GBを搭載し、タッチパネルでの操作を快適に行える。

 そのほか、2way×2ステレオスピーカー、webカメラ&アレイマイク、HPダウンライト、無線のキーボードとマウス、リモコンを装備。音声入りのチュートリアル、ソフトウェアキーボード、手書き入力などの機能を備える。

 なお、今回のモデルは地上デジタルチューナー未搭載だが、同社は2008年内に対応する予定としている。

 製品構成は3モデルを用意。「IQ501jp」と「IQ503jp」の2モデルは同社直販サイトのみ、「IQ507jp」は家電量販店での販売となる。価格はIQ501jp が139,860円、IQ503jpが199,500円、IQ507jpがオープン。それぞれ7月18日に発売する。

 スペックの詳細は以下のとおり。

●HP TouchSmart PC IQ501jp
CPU:Core 2 Duo T7250(2GHz)
メモリ:4GB
グラフィックス:GMA X3100(チップセット内蔵)
ディスプレイ:22型ワイド液晶
最大解像度:1,680×1,050ピクセル
HDD:320GB
光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
OS:Windows Vista Home Premium 64bit版
Office:なし
インターフェース:USB2.0×5 /IEEE1394/5in1カードスロットなど
無線ネットワーク:IEEE802.11b/g/n、Bluetooth
本体サイズ:幅535×高さ443×奥行き223mm
重さ:約11.3kg

●HP TouchSmart PC IQ503jp
CPU:Core 2 Duo T7250(2GHz)
メモリ:4GB
グラフィックス:GeForce 9300M-GS
ディスプレイ:22型ワイド液晶
最大解像度:1,680×1,050ピクセル
HDD:750GB
光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
OS:Windows Vista Home Premium 64bit版
Office:Office Personal 2007
インターフェース:USB2.0×5 /IEEE1394/5in1カードスロットなど
無線ネットワーク:IEEE802.11b/g/n、Bluetooth
本体サイズ:幅535×高さ443×奥行き223mm
重さ:約11.3kg

●HP TouchSmart PC IQ507jp
CPU:Core 2 Duo T8100(2.1GHz)
メモリ:4GB
グラフィックス:GMA X3100(チップセット内蔵)
ディスプレイ:22型ワイド液晶
最大解像度:1,680×1,050ピクセル
HDD:500GB
光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
OS:Windows Vista Home Premium 64bit版
Office:あり
インターフェース:USB2.0×5 /IEEE1394/5in1カードスロットなど
無線ネットワーク:IEEE802.11b/g/n、Bluetooth
本体サイズ:幅535×高さ443×奥行き223mm
重さ:約11.3kg
《近藤》

関連ニュース

特集

page top