石田純一の“M”とは!? 監督・出演したRSP新曲テレビCM先行公開 | RBB TODAY

石田純一の“M”とは!? 監督・出演したRSP新曲テレビCM先行公開

 あのプリンセスプリンセス89年の名曲「M」のアナザーソング、RSP「M〜もうひとつのラブストーリー〜」テレビCMを石田純一が監督・出演。その映像がRSPオフィシャルサイトで配信される。

エンタメ その他
石田純一とRSPのSakiとAI
  • 石田純一とRSPのSakiとAI
  • RSP
 あのプリンセスプリンセス89年の名曲「M」のアナザーソングとして話題沸騰中のRSP「M〜もうひとつのラブストーリー〜」テレビCMを石田純一が監督・出演。その映像がRSPオフィシャルサイトで配信される。

 RSP「M〜もうひとつのラブストーリー〜」は、プリンセスプリンセスの大ヒット曲「DIAMONDS〈ダイアモンド〉」のカップリングとして収録され、今も世代を超えて歌い継がれている名バラード「M」をサンプリングし、その瑞々しい感性で見事に新しい魅力を吹き込んだ楽曲。“泣ける”との口コミが広まり、先行発売された着うたフルはレコ直チャートで2位、着うたとあわせすでに50万ダウンロードを記録している。

 その話題曲のCMにあの元祖トレンディ俳優、石田純一が出演。もともと監督志望という夢があった石田純一は、こ曲を聴いて企画の段階から参加し絵コンテまで作り上げる力の入れよう。そして自身初のCM監督を務めた。CM映像の配信は正午過ぎからの予定で、テレビに先駆けて公開となる。石田監督作品、どんな仕上がりになったか一見の価値ありそうだ。

 RSPのボーカルSakiは、「原曲が発表された89年から現在に至るまで、素敵な恋愛を最も数多く経験された方なのではと思い、石田さんにこの企画にぜひ参加していただきたかった」とコメント。ボーカルAIも「出演だけでなく監督までしていただいて感無量です」と語るなど、メンバーも手放しの喜びようだ。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top