アップル、7月11日よりプッシュ型メール/カレンダー配信サービス「MobileMe」を開始 | RBB TODAY

アップル、7月11日よりプッシュ型メール/カレンダー配信サービス「MobileMe」を開始

 アップルは10日、iPhone、iPod touch、Mac、Windows PC上で稼働するネイティブアプリケーション向けに、オンラインサーバからプッシュメール、アドレス情報、カレンダーを配信するインターネットサービス「MobileMe」を発表した。7月11日より販売が開始される。

ブロードバンド その他
MobileMe
  • MobileMe
 アップルは10日、iPhone、iPod touch、Mac、Windows PC上で稼働するネイティブアプリケーション向けに、オンラインサーバからプッシュメール、アドレス情報、カレンダーを配信するインターネットサービス「MobileMe」を発表した。7月11日より販売が開始される。

 MobileMeでは、メール、アドレスブック、カレンダー、写真、動画、その他のファイルの保管に使う20GBのオンラインストレージが提供される。MobileMeアプリケーションは、Mail、Contacts、Calender、写真を閲覧・共有できるGallery、書類をオンラインで保管・やりとりできるiDiskの5つ。どのプラットフォーム上にあるアプリケーションからメールをチェックしてもすべてのフォルダ、メッセージ、状況を示すインジケーターはまったく同じように表示され、新しいメールが届くとすぐにプッシュ機能により携帯電話やiPhoneに配信されるため、手動でのメールチェックは不要だ。また、アドレス帳やカレンダーもプッシュ機能で最新の状態に同期される。

 米AppleのCEO、スティーブ・ジョブス氏によると、「MobileMeは、家庭ユーザ向けのMicrosoft Exchangeサービス」とされている。

 年間料金は、20GBストレージ付き単独アカウントは9,800円、20GBストレージ付きマスターアカウント1つと5GBストレージ付きサブアカウント4つが含まれるファミリーパックは15,600円。追加ストレージは、20GBが年間5,800円、40GBが年間10,800円。MobileMeの60日間フリートライアルが用意されるほか、.Macメンバーは自動的にMobileMeアカウントにアップグレードされる。

 iPhone/iPod touchの対応環境は、iPhone 2.0ソフトウェアとiTunes 7.7以降。Macの対応環境は、Mac OS X Tiger v10.4.11、またはMac OS X Leopardの最新バージョン。Windowsの対応環境はWindows Vista、XP Home/Professional SP2で、Microsoft Outlook 2003以降が推奨。対応WebブラウザはSafari 3、Internet Explorer 7、Firefox 2以降。MobileMeの機能の一部は別売りのMac OS X LeopardとiLife '08が必要となる。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top