分離、合体して使えるステレオスピーカー/ iPod用Dockコネクタ搭載モデルも | RBB TODAY

分離、合体して使えるステレオスピーカー/ iPod用Dockコネクタ搭載モデルも

IT・デジタル その他

ASP-CR550Pシリーズ
  • ASP-CR550Pシリーズ
  • 分離状態での使用時
  • 一体型状態での使用時
 エレコムは、2スタイルの使い方が選べるコンパクトなステレオスピーカーとして、iPod用Dockコネクタ搭載モデル「ASP-CR550Pシリーズ」と、3.5mmステレオミニプラグに対応した汎用モデル「ASP-CR550シリーズ」を発表。6月下旬に発売する。価格はASP-CR550Pシリーズが5,040円、ASP-CR550シリーズが3,780円。

 同製品は、本体を左右に分離して使うスピーカー。合体させることでコンパクトサイズにでき、内部にケーブルなどを収納できるので持ち運びにも便利だ。合体させた状態でも使えるので、狭いスペースでも音楽を楽しめる。また、ACアダプタだけでなく、単4形乾電池×3本でも駆動するので、アウトドアなどをはじめとする屋外でも使用可能。

 ASP-CR550Pシリーズは、インターフェースにiPod用Dockコネクタを採用した専用モデル。iPodを接続するだけで使用でき、付属のACアダプタを使用すれば、iPodを充電しながら音楽を楽しめる。

 ASP-CR550シリーズは、インターフェースに3.5mmステレオミニプラグを採用。一般的なポータブルオーディオプレーヤーを接続できる。また、別途変換アダプタを使えば、音楽ケータイにも接続可能だ。

 インピーダンスは8Ω。最大出力は1W×2。周波数帯域は250〜15,000Hz。本体サイズは幅64×高さ112×奥行き57mm。重さは240g。カラーはブラック/シルバー/ホワイトの3色。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top