スペックよりも「世界観」——ソフトバンク夏モデルは12機種中8機種が女性向け | RBB TODAY

スペックよりも「世界観」——ソフトバンク夏モデルは12機種中8機種が女性向け

ブロードバンド その他

ソフトバンクモバイル代表取締役の孫正義氏
  • ソフトバンクモバイル代表取締役の孫正義氏
  • 824SH
  • 823P
  • 823Pの防水レベル
  • 825SH
  • 824T
  • DM002SH
  • 821N:薄型でマイシグナル搭載
 ソフトバンクモバイルは3日、夏商戦向けの携帯電話12モデルを発表した。そのうち、8機種は女性向けのモデル。今回は、「男性のエンジニア的なスペックよりも、女性が持つ世界観を大切にした」(代表取締役社長の孫正義氏)という意気込みだ。

●女性の“世界観”を大切にする

 ソフトバンクモバイルの携帯電話は、「アクオスケータイなどの高性能な物はそろっているが、女性向けのデザインは若干、弱いと思っていたポイント。女性に優しい、女性らしいラインナップが足りなかったんじゃないか」と振り返る。

 女性向けモデルの開発は、1年前から手がけていた。その一環として女性をキーワードにアンケートとをったところ、防水が望まれることが分かった。「これには驚いた。最初は防水はスポーツやアウトドアだとイメージしていたが、女性はワンセグよりもGPSよりもFeliCaよりも防水を求めていることが分かった。お風呂に入ってメールを打つということが背景にあるようだ」という。

 孫氏からの説明には、“世界観”という言葉が何度も出てきた。「大切なのは、携帯電話の全体から出てくる世界観。女性は、見た目の美しさ、開いたときの美しさ、待ち受け画面やメニューなどを大切にしていることが分かってきた。単に、男性のエンジニアが設計しがちなスペックよりも、女性が求める世界観にこだわっている。売り場などで触っていただけるとお分かりいただけるだろうが、セクシーさ、エレガントさ、フェミニンさを出しているので、その点を見ていただきたい」とアピールした。

 「THE PREMIUM WATERPROOF 824SH」(THE PREMIUM WATERPROOF)と「TROPICAL 823P」(TROPICAL)が防水となった。THE PREMIUM WATERPROOFは、ワンセグに対応しながら厚さ15.3mmを実現したモデル。アンテナを内蔵したすっきりとしたデザインで、TROPICALは「女性のファッションに合わせてほしい」と11色を用意した。

 24色をラインナップしたPANTONEケータイの第2弾として「PANTONE Slide 825SH」もある。今回は8色にとどまったものの、幅が48mmで厚さ14.9mmと女性を意識した大きさだ。

 「824T」は、「シャネルのバックのような」と表現するキルティング模様が特徴。「エレガントな大人がターゲット」とする。

 「DM002SH」はディズニーケータイの最新モデル。シンデレラをイメージしており、背面はガラスの靴を思わせるクリスタルのように見える。

 「821N」は「10代〜20代の女性を意識したモデル」。30種類の背面イルミネーション「マイシグナル」をプリセットしたほか、ダウンロードでの追加と自作にも対応する。821Nにはほかにも講談社のファッション雑誌「GLAMOROUS」とのコラボレーションモデル「821N GLA」も発売する。

●第5世代のアクオスケータイは「今、考えられる機能はすべて入れた」

 男性向けやスペックに重視したのは、「923SH」「820N」「823T」「921P」の4モデルだ。

 特に注目すべきは「923SH」で、第5世代となるアクオスケータイ。「今、考えられる機能はすべて入れた」というモデルだ。ディスプレイの表示色は、これまでの32万色から1,776万色に増えた。Y!マークを長押しするとシャープの液晶テレビ「Yahoo! JAPAN for AQUOS」との連携もでき、赤外線でAQUOSの操作ができる。テンキーの下にある電子辞書ボタンを押すとWikipediaでの検索が可能になるほか、地図ボタンを押すとその場所の地図を表示する。電子コンパスも内蔵しており、携帯電話の方向に合わせて地図が回転する。

 820Nは待ち受け時間が630時間と非常に長く、ビジネス向けだと強調。823Tは高級感があるデザインで、メールが打ちやすい。「ちょい悪オヤジ用」(孫氏)とする。921Pは、VIERAケータイ「920P」の後継機種。ワンセグは1秒間に15コマの動画だが、これを2倍の30コマに増やし動きをなめらかに見せる「モバイルWスピード」を新たに搭載した。
《安達崇徳》

関連ニュース

特集

page top