アイ・オー、省スペース&低価格の外付け型HDD——2TBモデルで55,650円 | RBB TODAY

アイ・オー、省スペース&低価格の外付け型HDD——2TBモデルで55,650円

 アイ・オー・データ機器は、3.5型HDD×2台を搭載するコンパクトな外付け型HDD「HDC2-U」の2TB/1TBモデルを6月中旬に発売する。価格は、2TBモデル「HDC2-U2.0」が55,650円で、1TBモデル「HDC2-U1.0」は32,025円。

IT・デジタル ノートPC
HDC2-Uシリーズ
  • HDC2-Uシリーズ
  • ドライブ×2基を縦に搭載
 アイ・オー・データ機器は、3.5型HDD×2台を搭載するコンパクトな外付け型HDD「HDC2-U」の2TB/1TBモデルを6月中旬に発売する。価格は、2TBモデル「HDC2-U2.0」が55,650円で、1TBモデル「HDC2-U1.0」は32,025円。

 同製品は、ドライブ×2基を縦に搭載することで、筐体を小型化させたUSB接続の外付け型HDD。RAID0(ストライピング)/1(ミラーリング)に対応。また、各ドライブを個別に認識する「マルチディスクモード」を搭載しており、2台を別のドライブとして利用することができる。そのほか、USBでの転送効率を向上させる「マッハUSB」機能に対応する。

 筐体は、放熱性に優れたアルミ製としたほか、同社新開発の「中空エアフロー構造&放熱フィン」を採用するなど、ファンレスながら放熱に配慮した設計。そのほか、設定ユーティリティ「ポチっとな」をインストールすることで、ドライブの取り外しなどに対応するファンクションボタンを本体背面に装備しており、ドライブの交換が容易に行える仕様となっている。

 サポートソフトとして、動画管理ソフト「Quick:FLO」や、ドライブ管理ユーティリティ「I-O Drive Center」などを無料ダウンロードして利用可能(いずれもWindows Vista/XPのみ)。対応OSはWindows Vista/XP/2000、Mac OS X 10.1以上で、インターフェースはUSB2.0/1.1。本体サイズは幅82.2×高さ181.6×奥行き111.2mmで、重さは2.3kg。
《花》

関連ニュース

特集

page top