国民的映画「男はつらいよ」を10週連続公開〜マドンナ・登場人物解説も | RBB TODAY

国民的映画「男はつらいよ」を10週連続公開〜マドンナ・登場人物解説も

エンタメ その他

「男はつらいよ」
  • 「男はつらいよ」
 日本映画配信サイト「松竹ONLINE」では、“フーテンの寅さん”でおなじみ映画「男はつらいよ」のシリーズ第1〜10作を、30日から毎週金曜日に1本ずつ、計10週にわたりインターネット初・独占配信する。

 「男はつらいよ」は監督・山田洋次、主演・渥美清のコンビでシリーズ48作が製作された、まさに国民的人気映画。1968年にテレビで登場、1969年8月に「男はつらいよ」第1作が公開されてから今年は40周年。これを記念して、松竹では「『男はつらいよ』誕生40周年プロジェクト」を立ち上げてもいる。

 「松竹ONLINE」では、「男はつらいよ」の特設ページを開設。「男はつらいよ」って実はよく知らないんだけどというビギナー向けに、シリーズの見どころを10のポイントにまとめて分かりやすく説明している。さらに、山田洋次監督、倍賞千恵子、佐藤蛾次郎らスタッフ・共演者の独占インタビュー映像、寅さんのファンだと言う“こち亀”漫画家・秋本治の書き下ろしコラムなどで、寅さんを多角的に解説している。もちろん、「男はつらいよ」のもうひとつの顔、各作品のマドンナたちも紹介されている。

 視聴は「松竹ONLINE」への会員登録が必要。月額会員になると、全国の松竹直営映画館およびMOVIXでの入場料割引、新作試写会への招待、撮影所の見学など映画会社ならではの特典も付与。さらにオープンを記念して、プレミアム会員入会先着1,000名に視聴に利用できるポイントを1,000ポイント、プレゼントするキャンペーンを実施中だ。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top