オーディオテクニカ、入力/ネックコードが巻き取れるヘッドホン | RBB TODAY

オーディオテクニカ、入力/ネックコードが巻き取れるヘッドホン

 オーディオテクニカは、入力コードとネックコードが巻きとれるヘッドホン「ATH-EQ700」と入力コードのみ巻きとれる「ATH-EQ600」を発表。5月23日発売で、価格は3,150円、2,520円。

IT・デジタル その他
ATH-EQシリーズ
  • ATH-EQシリーズ
 オーディオテクニカは、入力コードとネックコードが巻きとれるヘッドホン「ATH-EQ700」と入力コードのみ巻きとれる「ATH-EQ600」を発表。5月23日発売で、価格は3,150円、2,520円。

 同製品は、コードが巻きとれ、長さの調節が可能な「ワインドアップ・メカニズム」を搭載したヘッドホン。30mmドライバーを装備。また、耳への圧迫感が少ないナチュラルイヤフィット設計だ。

 型式はダイナミック型で出力音圧レベルは103dB/mW。周波数帯域は14〜24,000Hzで最大入力は500mW。インピーダンスは22Ω。コード長は1m、重さは約29g。
《羽石竜示》

関連ニュース

特集

page top