ハマルかも!? オンラインDVDレンタルを使ってみた | RBB TODAY

ハマルかも!? オンラインDVDレンタルを使ってみた

エンタメ その他
“トニー・レオン”で検索してみると35タイトルもヒットした
  • “トニー・レオン”で検索してみると35タイトルもヒットした
  • 気になる作品を次々と予約していく
  • 注文から2日でメール便が到着。DMと間違わないように注意が必要
  • 注文から2日でメール便が到着。DMと間違わないように注意が必要
  • 封筒の宛先部分を切り取ると、返信用封筒として使える仕組み
  • 封筒の宛先部分を切り取ると、返信用封筒として使える仕組み
 映画を見たい、海外ドラマも見たい、オンデマンドで見たい——そんなときには、PCやTV向け映像配信サービスを利用してきた。ショップでのDVDレンタルは、作品のラインアップが豊富で、クオリティの高さが魅力的ではあるものの、返却が面倒。以前、延滞で痛い目にあってからはあまり利用していない。

 そこで今回、楽天のDVD・CDのオンラインレンタル「楽天レンタル」を試してみた。

 「楽天レンタル」は、インターネットで予約したDVD・CDを、メール便で自宅に届けてもらえる月会費制サービスだ。月額980円で2枚ずつ月4枚まで借りられる「スタートプラン」から、9,800円で最大20枚ずつ総数無制限で借りられる「メガプラン」まで段階的に5プランが用意されている。枚数制限のあるプランでも有料で追加レンタルが可能だ。

 返却時には、送られてきたときの封筒を利用して、郵便ポストに投函すればOK。もちろん、切手を貼る必要もない。特筆すべきは、返却期限の設定がないこと。延滞を気にせずに、時間のあるときにゆっくりと楽しめるのが魅力だ。借りるときはいいけれど、返却に行くのは面倒という方は多いはず。そういう方には特にお勧めのサービスだ。

 ではタイトルのラインアップと検索性はどうだろうか。「レッドクリフ」の公開が待たれる“トニー・レオン”で検索してみると、トニー・レオンディス監督の「リロ&スティッチ2」もヒットしてしまったものの、「インファナル・アフェア」「2046」「HERO」「恋する惑星」「ブエノスアイレス」といった代表作を一通り含む35タイトルがヒットした。これだけの作品から選べるのは嬉しい。

 早速、気になる作品を申し込んでみると、「お届け状況」(借りやすさ)とユーザによる「評価」がアイコンで表示される。用意できたタイトルから2枚単位で発送されるというシステムなので、できるだけたくさん登録しておくのが効率よく借りるコツのようで、「常時20タイトル以上の予約をお願いします」ということだ。

 入会・注文したのが木曜日、翌金曜日には早速「商品発送のお知らせ」メールが届き、土曜日にはメール便でDVD2枚が到着した。ポストインしてくれるので留守でも受取り可能だ。

 封筒は、DVDより一回り大きい程度のサイズで、往信の宛先部分を切り取って封をすると、そのまま返信用封筒として使える仕組みだ。返信用の封筒が同封されてくるものと思っていたので、ゴミが出ずいいアイデアだと関心する。ちなみに、Rエコ封筒と呼ばれるもののようだ。

 続く2枚は返送確認後の発送ということなので、土日で視聴し月曜日に返送すると、木曜日には第2弾が到着し、現在手元にある。ゴールデンウィークの前半には、この映画を楽しもう。

 VODで次々と好きな作品が観られる魅力も捨てがたいが、これまでネット配信されたことのないタイトルが思った以上に揃っている同サービスで、2週続けて週末にDVDが届いたのはポイントが高い。しばらく利用してみるつもりだ。

 「楽天レンタル」では4月末まで「無料お試しキャンペーン」を実施しているので、気になる方はこの機会に試してみてはいかがだろうか。今注文すれば、ゴールデンウィークの後半には間に合うかも知れない。
《編集部》

関連ニュース

特集

page top