富士通、タイにデータセンターを新設 | RBB TODAY

富士通、タイにデータセンターを新設

 富士通システムズビジネスは31日、タイのバンコク東部バンナーにデータセンターを新設し、在タイの日系企業の顧客向けにサービスの提供を開始したと発表した。

エンタープライズ その他
タイのデータセンター
  • タイのデータセンター
 富士通システムズビジネスは31日、タイのバンコク東部バンナーにデータセンターを新設し、在タイの日系企業の顧客向けにサービスの提供を開始したと発表した。

 新設されたデータセンターの設備では、火災予兆検知機や漏水検知システムなど、トラブルの未然予防設備のほか、本線予備線2回線による電力供給やUPS(無停電電源装置)・自家発電を完備し、有事の際にも安定したシステム運用を実施。また、同社の手のひら静脈認証装置「PalmSecure」を導入した入退室管理を実施してセキュリティ対策を施している。東南アジア地区においてはシンガポール、マレーシアに続く、同社グループ3拠点目のデータセンターとなる。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top