リリー・フランキーなど総勢9名が参加「アーティストiGoogle」 | RBB TODAY

リリー・フランキーなど総勢9名が参加「アーティストiGoogle」

 検索エンジンのGoogleは13日、著名アーティストとのコラボレーションで実現した「アーティストiGoogle」に関する記者説明会を、渋谷・セルリアンタワー東急ホテルの能楽堂にて開催した。

エンタメ その他
右からリリー・フランキー、日比野克彦、村上憲郎社長、隈研吾、山根Yuriko茂樹
  • 右からリリー・フランキー、日比野克彦、村上憲郎社長、隈研吾、山根Yuriko茂樹
  • リリー・フランキー / 日常の中の、ささやかで、さまざまな風景。
  • 日比野克彦 / BEYOND
  • 手塚治虫 / 鉄腕アトム
  • それぞれの作品の前に立って、お互いの作品を鑑賞する(右から)隈研吾、日比野克彦、リリー・フランキー
  • 自身の作品の前に立つ山根Yuriko茂樹
  • 右から山根Yuriko茂樹、隈研吾、村上憲郎社長、日比野克彦、リリー・フランキー
 検索エンジンのGoogleは13日、著名アーティストとのコラボレーションで実現した「アーティストiGoogle」に関する記者説明会を、渋谷・セルリアンタワー東急ホテルの能楽堂にて開催した。

 記者説明会には、Google副社長兼Google Japan代表取締役社長の村上憲郎のほか、ゲストとして隈研吾、日比野克彦、山根Yuriko茂樹、リリー・フランキーが登場した。

 「アーティストiGoogle」は、“Internet Meets Art” をコンセプトに、世界各国で展開するGoogleとアーティストのコラボレーションプロジェクト。第1弾として、プロジェクトサイトを開設。参加アーティストは、リリー・フランキーや、建築家の隈研吾、手塚治虫など総勢9人。アーティストオリジナルデザインの背景画像とガジェットを提供する。

 村上憲郎社長は「当初Googleは、ITリテラシーの高い方を中心に使用されていた。そこから少しずつ、いろいろな方に使ってもらえるようになった」と話し、「『iGoogle』をより多くの人に使ってもらい、これからもGoogleの世界を広げていきたい」と語った。

 また、隈研吾は「建築の中には、行きにくい場所にあるものもありますが、『iGoogle』を通して、身近に感じてもらえればうれしい。でも、そうは言っても本物を見てほしいので、これを見て面白いと感じたら、実物も見に行って下さい」と話した。

 リリーフランキーは「人の会社に行って、自分のデザインしたガジェットを使っている人がいたら、その人のことを好きになりそうですね」と話した。

 今後、より多くの人に「アーティストiGoogle」を体験してもらうため、イベントも開催。14日からは京都東山花灯路でのアート展示を、4月には六本木にコンセプトカフェをオープンするなど、今後もさまざまなイベントを実施する予定。
《井藤祥子》

関連ニュース

特集

page top