NEC、税や公共料金のSaaS型収納代行サービス「NECクレジットカード公金決済サービス」 | RBB TODAY

NEC、税や公共料金のSaaS型収納代行サービス「NECクレジットカード公金決済サービス」

 日本電気とNECビッグローブは、各種納税や料金支払いの収納を代行する地方公共団体向け「NECクレジットカード公金決済サービス」を4月1日より開始する。

エンタープライズ その他
サービス全体の処理イメージ
  • サービス全体の処理イメージ
 日本電気とNECビッグローブは、各種納税や料金支払いの収納を代行する地方公共団体向け「NECクレジットカード公金決済サービス」を4月1日より開始する。料金は、初期費用30万円、サービス利用料は月額定額料金型が1万5,000円から、決済件数による課金型の場合は1件あたり10円から。

 同サービスは、住民税や自動車税、国民年金保険料、水道料金などの支払いをインターネットを通じてクレジットカード決済するというもの。決済処理や収納管理だけでなく、納付サイトの構築や運用まで一貫したサービスが提供されるのが特徴だ。また、決済基盤はNECビッグローブのものを利用し、冗長化構造や24時間365日対応の監視体制で運営されているNECビッグローブのデータセンタ上で運営される。

 両社では、今後3年間で100ユーザへの販売を見込んでいる。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top