ジュニパー、ネットワーク・セキュリティ管理製品「Security Threat Response Manager」 | RBB TODAY

ジュニパー、ネットワーク・セキュリティ管理製品「Security Threat Response Manager」

エンタープライズ その他

STRM500
  • STRM500
  • STRM2500
 ジュニパーネットワークスは11日、ネットワーク・セキュリティ管理ソリューション「Security Threat Response Manager(STRM)」を発表した。

 今回発表されたのは、「STRM500」、「STRM2500」、および「STRM5000」の3機種。価格はいずれもオープン。STRM500とSTRM2500は即日販売が開始され、STRM5000は2008年後半に発売される予定だ。

 STRMは、ネットワークを監視および保護することで、コンプライアンス、ログ管理、脅威対策機能を備えたネットワーク・セキュリティ管理ソリューション。8GBのメモリーおよび2個のギガビットLANポートを搭載し、STRM500が最大500eps(events per second)、または1万5,000fpm(flow per minute)、STRM2500が最大2,500eps、または10万fpmのスループットが可能だ。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top