イー・モバイル、国内初のプリペイド型HSDPAモバイルデータ通信サービス「EMチャージ」3/25開始 | RBB TODAY

イー・モバイル、国内初のプリペイド型HSDPAモバイルデータ通信サービス「EMチャージ」3/25開始

ブロードバンド その他

 イー・モバイルは6日、国内移動体通信事業者として初めて、受信最大7.2Mbpsの高速モバイルデータ通信に対応したプリペイドサービス「EMチャージ(イー・エム チャージ)」を導入することを発表した。月額基本使用料が無料、データ通信料が1MBあたり63円(税込)の従量プランでの提供となる。3月25日より提供開始。

 また、1日、1週間といった短期間での利用を可能とするデータ定額プラン「1日定額」(630円)/「7日定額」(2,205円)も用意されている。なお、定額プランでの日数は「24時間」の意味ではなく「日が変わるまで」の意味となっており、1日定額の場合には加入日の24時までが定額対象となるので、注意が必要だ。

 いずれも支払いは前払い方式となるが、Webサイトから前払い、追加払い、プラン変更などがリアルタイムで可能。対応端末は、D02NE、D02HW(7.2Mbps)、D01NE、D01NX(3.6Mbps)。

 また、3月25日〜4月30日のキャンペーン期間中に契約すると、「EMチャージデビューキャンペーン」として、契約事務手数料2,835円無料に加え、14,000円分のチャージが無償で追加されるとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top