ついに始まったHD DVD撤退の動き——ワーナー、HD DVDソフト8作品を発売中止に | RBB TODAY

ついに始まったHD DVD撤退の動き——ワーナー、HD DVDソフト8作品を発売中止に

IT・デジタル その他

詳細表
  • 詳細表
 ワーナー・エンターテイメント・ジャパンは、HD DVD対応ソフト8作品の発売中止を発表した。理由については「諸般の事情」としている。

 発売中止となったのは、「ハリー・ポッターと賢者の石」「オーシャンズ11」「アイ・アム・レジェンド」「ベオウルフ」「ブレイブ ワン」「イノベーション」「TMNT」「テイキング・ライブス」の8作品。詳細は以下表の通り。

 今年1月、米ワーナーブラザーズはHD DVDへのソフト供給を取りやめ、Blu-rayに一本化すると発表。2月にはHD DVD陣営の中心企業であった東芝が撤退を表明し、次世代DVD規格争いはBlu-rayの勝利となった。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top