ソニー、bit-driveのアクセス回線にアッカの光アクセスサービスを採用 | RBB TODAY

ソニー、bit-driveのアクセス回線にアッカの光アクセスサービスを採用

ブロードバンド その他

 アッカ・ネットワークスは7日、同社の企業向け光アクセスサービス「ファイバーアクセス10M light」がソニーのITソリューションサービス「bit-drive」のアクセス回線として2月20日より採用されると発表した。

 ファイバーアクセス10M lightは、効率的な帯域運用やIPアドレスの割り当て制限を行うことで、専用線並みの高い品質を踏襲しながらもコストパフォーマンスに優れた企業向け光アクセスサービス。最大速度は上り、下り共に10Mbpsだ。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top