東芝、約11時間バッテリ駆動のweb限定モバイルノートPCなどー—Core 2 Duo U7700搭載 | RBB TODAY

東芝、約11時間バッテリ駆動のweb限定モバイルノートPCなどー—Core 2 Duo U7700搭載

 東芝は7日、同社製ノートPCのWebオリジナルモデル「dynabookSS RX」シリーズの新ラインアップとして、Core 2 Duo U7700搭載モデル「RX1/W7E」を発売。また、「dynabook Satellite WXW」シリーズのCPUを強化した2モデルもあわせて発売する。

IT・デジタル ノートPC
dynabookSS RX1/W7E
  • dynabookSS RX1/W7E
  • dynabook Satellite WXW
 東芝は7日、同社製ノートPCのWebオリジナルモデル「dynabookSS RX」シリーズの新ラインアップとして、Core 2 Duo U7700搭載モデル「RX1/W7E」を発売。また、「dynabook Satellite WXW」シリーズのCPUを強化した2モデルもあわせて発売する。

 dynabookSS RX1/W7Eは、最薄部19.5mmで重さ約1kgという薄型・軽量ボディで、約11時間のバッテリー駆動を可能とする、12.1型ワイド液晶搭載のモバイルノートPC。スリムボディにDVDスーパーマルチドライブと120GBのHDDを搭載するほか、ギガビット対応有線LANやIEEE802.11a/b/g/nドラフト準拠の無線LAN、Bluetooth2.0+EDRなどを装備。従来機からの変更点として、CPUに超低電圧版のCore 2 Duo U7700(1.33GHz)を採用する。

 dynabook Satellite WXWは、解像度1,680×1,050ピクセル対応の17.1型ワイド液晶ディスプレイを搭載するノートPCで、グラフィック機能を強化したゲームユーザー向けモデル。今回発表された「WXW/79EW」「WXW/78EW」の2モデルはいずれも、GPUにGeForce 8700M GTを搭載。CPUは、WXW/79EWがCore 2 Duo T9300(2.50GHz)、WXW/78EWはCore 2 Duo 8100(2.10GHz)をそれぞれ採用する。

 主なスペックと価格は以下のとおり。

●dynabookSS RX1/W7E
・CPU:Core 2 Duo U7700(1.33GHz)
・チップセット:モバイル945GMS Express
・メモリ:2GB
・HDD:120GB
・OS:Windows Vista Business
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
・有線LAN:ギガビット対応
・無線LAN:IEEE802.11a/b/g/nドラフト2.0準拠
・本体サイズ/重さ:幅283×高さ19.5(〜25.5)×奥行き215.8mm/1,099g
・価格:277,600円

●dynabook Satellite WXW/79EW
・CPU:Core 2 Duo T9300(2.50GHz)
・チップセット:モバイルPM965 Express
・メモリ:2GB(最大2GB)
・HDD:160GB
・OS:Windows Vista Home Premium
・光学ドライブ:2層書き込み対応DVDスーパーマルチドライブ
・有線LAN:ギガビット対応
・無線LAN:IEEE802.11a/b/g/nドラフト2.0準拠
・本体サイズ/重さ:幅399×高さ36(〜52)×奥行き288mm/3.9kg
・価格:248,800円

●dynabook Satellite WXW/78EW
・CPU:Core 2 Duo T8100(2.10GHz)
・チップセット:モバイルPM965 Express
・メモリ:2GB(最大4GB)
・HDD:120GB
・OS:Windows Vista Home Premium
・光学ドライブ:2層書き込み対応DVDスーパーマルチドライブ
・有線LAN:ギガビット対応
・無線LAN:IEEE802.11a/b/g準拠
・本体サイズ/重さ:幅399×高さ36(〜52)×奥行き288mm/3.9kg
・価格:218,800円
《花》

関連ニュース

特集

page top