デル、iSCSIベースのストレージ新製品「Dell EqualLogic」を発売 | RBB TODAY

デル、iSCSIベースのストレージ新製品「Dell EqualLogic」を発売

エンタープライズ その他

Dell EqualLogic PS5000E
  • Dell EqualLogic PS5000E
  • Dell EqualLogic PS5000X
 米デルは5日、iSCSIベースの次世代ストレージ・エリア・ネットワーク(SAN)アレイ製品群である「Dell EqualLogic PS5000シリーズ」を発表、発売を開始した。

 「Dell EqualLogic」は、仮想データセンターの基幹システムを担う製品となる。iSCSI技術や自己管理型IP-SANをを活用し、容量の仮想化、拡張性、リモート・レプリケーション、データ移動およびあらゆるIPベースでの相互運用を実現している。

 アレイ内の仮想化においては、ルーティン・プロセスのインテリジェント・オートメーション、複数の処理をまとめて行う際のパフォーマンス最適化を実現し、アプリケーションの要求に対応する仮想化アーキテクチャが組み込まれている。各モジュラ・ストレージ・アレイは完全にSANに統合されており、アレイのグループへの追加、ストレージとパフォーマンスの拡張、およびネットワーク帯域幅の拡張が可能となっている。

 「Dell EqualLogic PS5000シリーズ」は、デルのチャンネルパートナーや世界のデルの直販網を通じて販売される予定。なお、EqualLogicはiSCSI対応SANの開発・製造元で、昨年11月にデルにより買収された。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top