松下、15,000:1のハイコントラストを実現したプラズマテレビ——50V/42V/37V型 | RBB TODAY

松下、15,000:1のハイコントラストを実現したプラズマテレビ——50V/42V/37V型

IT・デジタル テレビ

PX80シリーズの3モデル
  • PX80シリーズの3モデル
 松下電器産業は21日、新開発の「クリアピクチャーパネル」などにより、ハイコントラストを実現したデジタル3波対応プラズマテレビ「新・ヒューマンビエラ」PX80シリーズの3モデル「50V/42V/37V型」を発表。2月15日に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は330,000円、240,000円、20,000円前後。

 同シリーズは、新駆動方式などにより15,000:1のハイコントラストを実現し、「黒」の再現性を高めるとともに新開発の「クリアピクチャーパネル」採用で、奥行き感のあるクリアな映像を実現したプラズマテレビ。動画色空間の国際規格の1つである「xvYCC」に準拠した「x.v.Color」に対応。デジタルハイビジョン放送の色規格を100%カバーし、色域面積比約110%となる広色域の色表現力を実現した。

 「ビエラにリンク!」は、「番組キープ」機能で見ている放送番組を画面上で一時停止させ、簡単なボタン操作で続きを見ることができるようになったほか、「番組ぴったりサウンド」「画面deリモコン」「センサーカメラ連係」「CATVデジタルセットトップボックス(STB)連係」の新機能を搭載。

 新インテリジェントテレビ番組ガイドには、「番組ジャンル別色分け表示」や「チャンネル別番組表示」機能を追加。さらに、シングルチューナーモデルながら、レコーダーからの入力(HDMI など)を親画面で、テレビ受信映像を子画面の2画面で楽しめる「簡易2画面」に対応した。

 さらに、同社製ラックシアターとつなぐことで見ているテレビ番組に適したモードに自動的に切換わり、より臨場感あるサウンドを楽しめる。また、「画面deリモコン」機能で、録画した映像の早送りや30秒スキップなどを、画面上のリモコンパネルで確認しながら操作可能だ。

●TH-50PX80
画面サイズ:50V型
解像度:1,366×768ピクセル
コントラスト:15,000:1
アスペクト比:16:9
インターフェース:HDMI×2/D4×2/音声入力×2/S2映像×2/ミニD-Sub15Pin/光デジタル音声/SDスロット/Ethernetなど
本体サイズ:横121×高さ84.4×奥行き38.7cm 
重さ:36.5kg

●TH-42PX80
画面サイズ:42V型
解像度:1,024×768ピクセル
コントラスト:15,000:1
アスペクト比:16:9
インターフェース:HDMI×2/D4×2/音声入力×2/S2映像×2/ミニD-Sub15Pin/光デジタル音声/SDスロット/Ethernetなど
本体サイズ:横102×高さ72.7×奥行き32.7cm
重さ:28kg

●TH-37PX80
画面サイズ:37V型
解像度:1,024×720ピクセル
コントラスト:15,000:1
アスペクト比:16:9
インターフェース:HDMI×2/D4×2/音声入力×2/S2映像×2/ミニD-Sub15Pin/光デジタル音声/SDスロット/Ethernetなど
本体サイズ:横91.7×高さ66.5×奥行き32.7cm
重さ:22.5kg
《羽石竜示》

関連ニュース

特集

page top