管理社会の禁断の愛を描いた近未来ラブストーリー「CODE46」 | RBB TODAY

管理社会の禁断の愛を描いた近未来ラブストーリー「CODE46」

エンタメ その他

CODE46
  • CODE46
  • CODE46
  • CODE46
 ブロードバンド放送「GyaO」の「映画ch」では、ティム・ロビンスとサマンサ・モートンが共演したSFラブストーリー「CODE46」の配信を開始した。配信期間は2月18日正午まで。

 「CODE46」は、近未来を舞台にしたSFラブストーリー。男女の生殖を管理する法律“CODE46”によって引き裂かれる男女の愛を描く。監督は「イン・ディス・ワールド」でベルリン映画祭の金熊賞を受賞したマイケル・ウィンターボトム。主演は「ミスティック・リバー」でアカデミー賞助演男優賞に輝いたティム・ロビンスと、「マイノリティ・リポート」のサマンサ・モートン。

 近未来、都市部では徹底的な管理が進んでいた。ある時、一部の人間にしか発行されない、都市間を行き来するための許可証“パペル”の偽造事件が起きる。犯人を突き止めるために派遣された調査員ウィリアムは、マリアが犯人であることを見破るも、彼女と恋に落ちてしまう。だが2人は同じ遺伝子を持つ者同士で、その関係は“CODE 46”という法律で禁じられていた。
《井藤祥子》

関連ニュース

特集

page top