松山ケンイチ主演映画主題歌で話題のレニー・クラビッツを | RBB TODAY

松山ケンイチ主演映画主題歌で話題のレニー・クラビッツを

エンタメ その他

レニー・クラビッツ
  • レニー・クラビッツ
 Yahoo!動画では、ニューアルバム「ラヴ・レヴォリューション」のリリースを記念して、レニー・クラビッツのこれまでの代表曲を一挙配信中。配信期間は2008年3月24日まで。

 2008年1月30日に、通算8枚目となるニューアルバム「ラヴ・レヴォリューション」をリリースするレニー・クラビッツ。同アルバムに収録されているニューシングル「I'll Be Waiting」は、2008年2月に公開される、大ヒット映画「デスノート」のスピンオフ作品「L change the WorLd」の主題歌に起用される。レニー・クラビッツが邦画主題歌に楽曲を提供するのは、今回が初めて。

 今回の配信では、デビューアルバムのタイトル曲「レット・ラヴ・ルール」や、1999年に公開された映画「オースティンパワーズ」の挿入歌に起用された「アメリカン・ウーマン」など、全10曲のビデオクリップを一挙公開する。
《》

関連ニュース

特集

page top