サイボウズ、「ガルーン 2」の次期バージョン!連携する新製品「全文検索システム」も!! | RBB TODAY

サイボウズ、「ガルーン 2」の次期バージョン!連携する新製品「全文検索システム」も!!

エンタープライズ その他

全文検索ページ
  • 全文検索ページ
  • システム図
 サイボウズ17日、製品の大幅強化のためとして、2008年春から既存3製品の次期バージョンをリリースすると発表した。まずは第1弾として「サイボウズ ガルーンシリーズ」の中核製品である大規模向けEIP型グループウェア「サイボウズ ガルーン 2 (以下 ガルーン 2)」の次期バージョンと、連携する新製品「全文検索システム」の発売を開始する。

 「ガルーン 2」は、岡山県庁 (1万6千人で利用) など、大規模な環境で利用されるケースが増えているというが、2008年春に発売予定の次期バージョンでは更にスケーラビリティの強化を行うという。

 また大規模な環境で特に需要が多かった検索性の向上に応えるため、「ガルーン 2」と連携する「全文検索システム」の発売も発表した。同製品には、「グループウェア横断検索」、「ファイル内検索」、「アクセス権限対応検索」の3つの特徴がある。「グループウェア横断検索」は「ガルーン 2」に蓄積された情報を全て一括して検索することが可能。今まで「ガルーン 2」で検索を行う際は、アプリケーション (機能) ごとに検索が必要だったが、「掲示板」、「社内メール」、「Webメール」、「ファイル管理」の各アプリケーションに蓄積されている情報を横断的に検索することが可能になる。「ファイル内検索」では、「掲示板」や「社内メール」、「Webメール」の添付ファイル、また「ファイル管理」に保管されたファイルの中身までも検索することが可能だ。なお、同製品ではアクセス権も考慮。アプリケーションやファイルへのアクセス権限がないユーザーが検索してもその資料等は「検索結果」に表示されず、機密情報の漏洩に対する心配がなくなるとしている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top