au、有機ELディスプレイと高画質技術採用の「Woooケータイ W53H」を販売開始 | RBB TODAY

au、有機ELディスプレイと高画質技術採用の「Woooケータイ W53H」を販売開始

ブロードバンド その他
Woooケータイ W53H
  • Woooケータイ W53H
 KDDIおよび沖縄セルラーは29日より、au携帯電話の新ラインナップとして、「Woooケータイ W53H」(製造:日立製作所)の販売を開始する。

 「Woooケータイ W53H」は、2.8インチ ワイドQVGA有機ELディスプレイ(240×400ドット)と、日立ハイビジョンテレビ「Wooo 」の高画質技術を利用した画質処理エンジン「Picture Master for Mobile」を搭載した、ワンセグ機能を重視した携帯電話だ。デザインにも「Wooo」と共通の「Cutting Edge Design」を採用。エッジを効かせたデザインに仕上がっている。

 サイズは約51×107×14.2mm (最厚部約18.8mm)、重量 (電池装着時)約131g。連続通話/待受時間は約250分/約360時間。カラーはジャパンブラック、ノルディックホワイト、ユーロパープルの3タイプ。とくにユーロパープルは、見る角度によって色合いが変化する「マジョーラカラー」を採用している。

 発売日は、北海道・沖縄・中国・四国が29日、関西・九州が30日、東北・北陸・関東・中部が12月1日となる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top