フリービット、広告に掲載した電話番号のASP型集客効果測定ソリューション | RBB TODAY

フリービット、広告に掲載した電話番号のASP型集客効果測定ソリューション

 フリービットは22日、同社の、通話報酬型広告システム統合ソリューション「Ad SiP」の新ラインナップとして、広告に掲載した電話番号に対する集客効果測定ソリューション「Ad SiP inbound analyst」を発表した。

ブロードバンド その他
Ad SiP inbound analystのサービスイメージ
  • Ad SiP inbound analystのサービスイメージ
 フリービットは22日、同社の、通話報酬型広告システム統合ソリューション「Ad SiP」の新ラインナップとして、広告に掲載した電話番号に対する集客効果測定ソリューション「Ad SiP inbound analyst」を発表した。

 Ad SiP inbound analystは、効果測定用の専用電話番号「Ad SiPナンバー」を広告媒体に掲載することにより、媒体ごとのコールインバウンド効果の測定が可能となるソリューション。通話料金は、固定電話、携帯電話、ひかり電話、050番号のIP電話などすべての形態から発信可能な050番号を利用すると発信者に、固定電話、携帯電話、ひかり電話などから発信可能な0120/0800番号を利用すると着信者に課金される。

 ASP形式で提供されるほか、APIが用意され、既存の効果測定システムなどとの連携も可能だ。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top