富士通、Second Life内に「富士通島」を開設、多業種コラボで実証実験 | RBB TODAY

富士通、Second Life内に「富士通島」を開設、多業種コラボで実証実験

ブロードバンド その他

富士通島の概観 / ショールームと歴史館
  • 富士通島の概観 / ショールームと歴史館
  • ショールーム / アトラクション / 将棋道場
 富士通は2日、米・LindenLabが運営する3D仮想空間「Second Life」内に「富士通島」を開設し、18時より一般公開する。

 富士通島は、同社の歴史展示、サービス・製品を紹介するショールーム、イベント展示などを行う「FUJITSU」、ユーザーとのコラボレーション、展示会場の設置、アトラクションなどを行う「FUJITSU 2」、理化学研究所、および日本将棋連盟との脳機能活動に関する共同研究プロジェクトの成果発表、将棋の歴史展示、将棋道場を行う「FUJITSU 3」の3つの島から構成される。

 同社では、Second Life上では様々な業種の顧客と共に実証実験を行い、その結果を今後のサービス・製品開発・新しいコミュニケーション手段の確立につなげたいとしている。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top