ビクター、ウェーブデザインで手にぴったりフィットのテレビ用「でかボタン」リモコン——カラー3モデル | RBB TODAY

ビクター、ウェーブデザインで手にぴったりフィットのテレビ用「でかボタン」リモコン——カラー3モデル

IT・デジタル テレビ
RMA215のホワイトモデル
  • RMA215のホワイトモデル
  • RMA215のブラックモデル
  • RMA215のシルバーモデル
  • リモコン対応機種
 日本ビクターは30日、「でかボタン」リモコンの新モデルとして、ウェーブデザインを採用しユニバーサルデザインに配慮した「RMA215」を発表。11月上旬に発売で、カラーはホワイト、ブラック、シルバーが用意されている。価格はオープンで、予想実売価格は1,800円前後。

 同製品は、1995年に発売した「でかボタン」リモコンシリーズの最新モデル。今回、手のひらに沿ったグリップ形状と、グリップ部から先端(送信LED部)に向かい緩やかなカーブを描くウェーブデザインの採用で、フィット感とボタン操作時の押しやすさを向上させた。また、ユニバーサルデザインに配慮した大型で押しやすいチャンネル/音量ボタンと、コントラストがはっきりして読みやすい文字で、操作性や視認性を高めている。

 テレビの放送チューナーを切り替える「放送選択ボタン」を視聴する際の利便性を考慮して2つのボタンに統合。「地上デジタル」「地上アナログ」「BS デジタル」「110度CSデジタル」放送の視聴操作を簡単に行えるという。

 動作距離は7m(正面軸上、条件により4〜8m)。バッテリーは単3形電池×2。本体サイズは幅6.6×高さ15×奥行き3.1cm。重さは130g。
《》

関連ニュース

特集

page top