「iTunes Plus」の200万曲以上を新たに99セントで発売開始! | RBB TODAY

「iTunes Plus」の200万曲以上を新たに99セントで発売開始!

エンタメ その他

 アップルは、DRMフリーの音楽配信「iTunes Plus」の対象曲を200万曲以上に拡大し、一曲あたりの値段を99セント(日本では150円または200円)に値下げすると発表した。

 「iTunes Plus」として販売されるトラックは、オリジナル音源とほとんど区別がつかない高音質(256kbps AAC)の楽曲が、転送回数などの利用制限のない形で提供されている。

 これまで一曲あたり1.29ドルで販売していたが、今回の値下げにより一曲あたり99セント(日本では150円または200円)で購入することが可能となった。また、EMIレーベルのデジタルカタログに加え、主要なインディーズ系レーベルからも楽曲を追加。今後さらに多くのレーベルやアーティストの楽曲を販売していく予定。
《》

関連ニュース

特集

page top