【フォトレポート】エリカ様ご満悦の「Style-Upパネル」とは?——W53S発表会 | RBB TODAY

【フォトレポート】エリカ様ご満悦の「Style-Upパネル」とは?——W53S発表会

エンタープライズ モバイルBIZ

石塚宏一氏
  • 石塚宏一氏
  • ソニー・エリクソンの新ケータイ「W53S」が発表、コンセプトは「あなたを彩る100のケータイ」
  • 進化した「+JOG」を採用、移動速度の変更なども可能となった。キーは押しやすい立体スタイル
  • このように簡単にパネルを外して、「Style-Upパネル」を差し替えることができる
  • 100の沢尻エリカ新CMは9月28日〜10月14日の期間放送される
  • 沢尻エリカさん本人が登場。今回は白いドレス姿
  • W53Sイメージキャラクターの沢尻エリカさん
  • 会場に貼り出された実際の100パターンを振り返りながら、CM撮影の苦労を語る
 ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズは25日に、新型携帯電話「W53S」のキャンペーン発表会を開催した。

 「W53S」(本年10月上旬にauより発売予定)では、新開発の操作デバイス「+JOG(プラスジョグ)」を搭載する。中央のジョグダイヤルを回転させる操作は蹈襲しつつ、さらに周辺に十字キーを配置し使い勝手を向上させた。基本カラーは、フロストピンク、ターコイズブルー、マットブラックの3種だが、取り替え自由な100種類以上の「Style-Upパネル」を採用。まったくデザインが異なるモデルにチェンジが可能だ。

 デザインについては、ディズニー作品をモチーフにした「Disney」をはじめ、ミントデザインズ、ドレスキャンプなどが参加する「Tokyo Collection」、TOMATO、ファーブリック、田名網敬一などの国内外のトップクリエイターが手掛けた「World Creators」、そして自社デザインの「Sony Ericsson」の4カテゴリ100種類を用意、様々なブランドとのコレボレーション作品となっている。

 そしてキャンペーンのイメージキャラクターに、女優の沢尻エリカさんを採用。「あなたを彩る100のケータイ」として、ウエディングドレスをはじめ、サーファー、女子高生、ピエロ、ボーイッシュ、和装、動物、ミリタリー、海賊などなど、「Style-Upパネル」同様に、あらゆる衣装とメイクで登場する新CMを、9月28日〜10月14日の期間放送する。

 また、W53Sを購入したユーザ全員に、沢尻エリカ待受画像をプレゼントする(CM未公開の26カットを含む)。さらに「LOVE PHONES」をコンセプトに沢尻エリカさんとアーティスト・タナカノリユキさんがデザインしたプレミアムパネルを、抽選で計1200名にプレゼントする。

 キャンペーン発表会にて、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ常務取締役の石塚宏一氏は「ライフスタイル、ファションスタイルに合わせて100のケータイを用意した。1つ1つにこだわり、4つのカテゴリを用意した」と、ラインアップの豊富さを強調した。

 そして、イメージキャラクターにもなった、沢尻エリカさん本人も登場。W53SのキャンペーンCMについて「100ものキャラクターを演じ分けるのが大変だった。ただ着替えているだけではなく、しっかりと考えて演じたが、なかには宇宙人や動物みたいな人間じゃないキャラもあるので…」と苦労話を披露。当日の直前まで、撮影作業が続いていたらしい。それだけにカラフルでリッチなCMは非常に魅力的で、会場での試写では、みな食い入るように画面を見つめていた。

 「LOVE PHONES」プレミアムパネルについて話が進むと、こういったデザインなどを手掛けるのは初めて、とのことで、やはり相当苦労したとのこと。「LOVES(愛)を並べ替えるとSOLVE(解決)になる、みたいに、言葉の意味を並べ替えて作った」とのことで文字中心のデザインとなっている。文字どおりプレミアム化するのは必至だろう。最後は、石塚宏一氏と沢尻エリカさんとで、2人並んでW53Sをピーアールした。

 なお、今回の沢尻エリカさんの100変化は、タナカノリユキさんの作品として10月27日〜2008年1月20日に、東京都現代美術館で開催される「SPACE YOUR FUTURE」に展示される。「100の顔を持つ沢尻エリカ」のすべてを見たければ、ぜひ現代美術館に足を運んでみてはいかが?
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top