Nokia、Check Point、Intelとの提携・共同研究による高性能統合セキュリティ製品 | RBB TODAY

Nokia、Check Point、Intelとの提携・共同研究による高性能統合セキュリティ製品

エンタープライズ モバイルBIZ

 Nokiaは5日(現地時間)、Check Point Software Technologies、および米Intelと提携することにより企業向けネットワークセキュリティ分野の強化を図ると発表した。

 今回の提携により、Nokiaはインテル クアッドコアXeon 5355プロセッサとCheck Point Software Techonologiesのオープン・パフォーマンス・アーキテクチャ「CoreXL」を搭載したハイエンド統合セキュリティ・アプライアンス「Nokia IP2450セキュリティ・プラットフォーム」を発売することを明らかにした。Nokia IP2450は、Nokia独自のIPSOオペレーティングシステムとNokiaアクセラレーテッド・データ・パス(ADP)カード・テクノロジを組み合わせたマルチプロセッシング技術を活用することにより、マルチ・ギガビット環境下においてネットワーク・トラフィックを効率的に検査し、ネットワークのパフォーマンスを低下させることなく攻撃の兆候を検出できるのが特徴だ。

 Nokiaは、今後発表されるマルチコア・プラットフォームでCoreXLをサポートするほか、Nokia ADPカードとNokia IPSOをいかにセキュリティ・パフォーマンス向上に活用するかを共同研究するとしている。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top