関西ブロードバンド、ソフトバンクBBのADSL回線やBBフォンと提携 | RBB TODAY

関西ブロードバンド、ソフトバンクBBのADSL回線やBBフォンと提携

ブロードバンド 回線・サービス

 関西ブロードバンドとソフトバンクBBは12日に、ソフトバンクBBの通信回線を用いたブロードバンドサービスを関西ブロードバンドが本年10月から提供するなどの協業を行うことで、合意したことを発表した。

 関西ブロードバンドは2002年4月の創業以降、兵庫県内の全エリアに対して、ADSLによるブロードバンドサービスを提供、その後は京都、和歌山など関西一帯にエリアを拡大してきた。これらの地域情報化の実績とノウハウを活用し、ソフトバンクBBと協業することで地方ブロードバンド事業におけるシナジー効果を高めつつ、自社ブランドを全国展開するのが狙いと見られる。

 具体的に関西ブロードバンドは、「Yahoo! BB ADSL」などのソフトバンクBBのブロードバンド通信回線サービスを、自社ブランドで提供する。関西ブロードバンドの50MプラスのADSLサービスがこの形で提供されるほか、「BBフォン」にも対応する。その他のサービスについてはすでに検討中で順次着手の予定とのこと。

 またソフトバンクBBが保有する通信ネットワークを活用し相互接続を行い、全国各地域におけるブロードバンドサービスを提供する。地方のブロードバンド化事業については、非ブロードバンド地域の解消を共同で推進するため、ソフトバンクBBによる通信インフラ網の提供や、両社共同でのネットワークを構築する見込み。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top